「楽器を弾いたらサヨウナラ」VS「ピアノ発表会」!? ゴールデンボンバーのライブ会場で起こった珍事が話題に

access_time create folderエンタメ

「ピアノ発表会と並ぶと申し訳ないツアータイトル」

5月16日に鳥取県米子市の米子コンベンションセンターBiG SHiPで開催されたゴールデンボンバーのツアーライブ。今、Twitter上では当日の会場のサイネージに映された「本日の催物」の並びが大きな注目を集めている。

きっかけになったのはゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんのツイート。

https://twitter.com/kiryuintw/status/1393791208854458369?s=19

翔さんがツイートしたサイネージの画像を見ると、ゴールデンボンバーのツアータイトル「楽器を弾いたらサヨウナラ」のすぐ下に「ピアノ発表会」の文字。

ゴールデンボンバーのみなさんもまさかピアノ発表会の参加者を全否定する気はなかったと思うが、皮肉なこの偶然にTwitter上では数々の爆笑のコメントが上がっている。

「私も同じものを撮影してましたw」
  
「確かに!笑ってしまった
絶対ピアノ弾くじゃないですか…発表会の出演者も、どうサヨウナラなのかを気になってライブ覗いてみたくなっちゃうかもです」
  
「いやちょっとまって神ラインナップwww
日本酒プロジェクトに風水開運セミナーってカオスだな!?その上に楽器を弾いたらサヨウナラって強いな!?」
  
「同じ空間で海上保安学校の試験やってるのも面白いです、全てのみなさんがんばれ!」

ピアノ発表会の参加者がこのツアータイトルについてどう感じたのか気になるところだ。

※画像はTwitter(@kiryuintw)から引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧