鬼滅の刃・煉獄さんがついに「400億の男」に? 制作会社「終映も徐々に近づいております。これからの皆様も、どうかお楽しみ下さい」

access_time create folderエンタメ

2020年10月16日に公開された、映画「鬼滅の刃 無限列車編」。記録的なヒットとなり、これまでの日本歴代興行収入1位だった「千と千尋の神隠し」を抜いて新記録を樹立、前人未到の400億円が目前となっている。

関連記事:「鬼滅の刃」の歴代1位直前に……「千と千尋の神隠し」の興行収入にリバイバル上映分8.8億円がプラスされる
https://getnews.jp/archives/2858719[リンク]

4月20日には、「ORICON NEWS」に

煉獄の誕生日5・10、映画『鬼滅の刃』興収400億円突破か GW明け発表濃厚で話題
https://www.oricon.co.jp/news/2190986/full/[リンク]

という記事が掲載され、Twitterでは「GW明け発表濃厚」というワードがトレンド入りしていた。
TV版、劇場版を手がけた制作会社のufotable は、同日正午頃にTwitterにて

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
2020.10.16 on screeen―

 

あっという間の半年でした。
ご覧くださった皆様、ありがとうございます。

 

終映も徐々に近づいております。
これからの皆様も、どうかお楽しみ下さい。

と、昨年10月16日の公開日のツイートを引用してツイートを行った。
感謝のメッセージが多数寄せられ、中には日本語のみならず外国語のメッセージも寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧