シュクメルリをペヤングにぶっかけると超超超激ウマ化することが判明! あなたはペヤングにかけるために生まれてきたの?

access_time create folderグルメ

シュクメルリといえば鶏肉をクリームソースで煮込み、チーズとガーリックのおいしさが溶け込んだジョージア発の郷土料理。世界一にんにくを美味しく食べられる料理と評されることもあるほどで、昨年の冬に松屋の定食メニューとして登場すると大ヒット。今年も1月から復刻再登場し話題となりました。

残念ながらすでに松屋での復刻販売は終了した模様。このまま毎年冬の定番メニューとして定着することを願うばかりなのですが、実はファミリーマート「お母さん食堂」から「ごはんにちょいかけ! シュクメルリ」なる商品が出ていることをご存知でしょうか。

お母さん食堂「ごはんにちょいかけ! シュクメルリ」

こちらは松屋のシュクメルリと比べると量が少なく、さつまいもも入っていないコンパクト仕様。ゆえにごはんの友としていくつも冷蔵庫にストックしておきたくなるような商品なのです。

しかもレンチン時間は500〜600Wで1分20秒で済むというのがまた優秀なんですよね。シュクメルリを食べたい気分のときにすぐ食べられる!

レンチンするとパウチはパンパンに膨張。切り口から開封すると中から食欲を激しく刺激するにんにくの香りが一気に部屋中に広がっていきました。クセーッ!!

さあ、早速ごはんにぶっかけて食べるぞ!!

……と思ったらこれごはんじゃねえや!! ペヤングソース焼きそばだ!!!!

なんということでしょう。ごはんを用意したつもりが、うっかりペヤングを用意してしまいました。こんなことあるものなんですね。

せっかくペヤングを用意したんだからすぐに食べないと冷めてしまいますし、せっかくなのでペヤングにシュクメルリをエイヤ!とぶっかけてみることにしました。するとこれがもう、信じられないほど相性抜群だったのでご報告です。

シュクメルリぶっかけペヤングが超超超超いい感じ!

というわけで、アツアツに温めたシュクメルリを全量ドバドバッとペヤングの上から豪快にぶっかけてみたらどうでしょう。ペヤングから放たれるにんにくとチーズの芳醇な香り! うわあ、こいつはたまんねぇ〜〜〜!!!!

シュクメルリをペヤング全体にどっぷりと絡ませ、箸でズルズルッと豪快に麺をすすってみると、もうこれが信じられないほどウマい!! 圧倒的にウマい!! 思わず拝みたくなってしまうほどにウマい!!!

よくよく考えてみればペヤングにチーズをトッピングするのは美味しいですし、にんにくをトッピングするのももちろんウマい。肉を入れたらさらに贅沢になるわけです。シュクメルリはそれらのトッピングの完全上位互換セット。ペヤングに合わないわけがない!!

しかもクリームソースをまとったペヤングはツルツルッと食べやすくなるのも最高ですし、にんにくとチーズという強烈な個性の中でもペヤングソースが負けていないのが素晴らしい。完全に三位一体となったウマさ。そのウマさたるや、もはやシュクメルリはペヤングにぶっかけるために生まれてきたたのではないかと思えてしまうほどでした。

カップ焼きそば特有のチープな魅力は据え置きつつも、最上級のウマさにアップグレードした感のある「シュクメルリぶっかけペヤング」。ぜひ一度お試しあれ!

(執筆者: ノジーマ)

access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧