「人類最強の男だから相応しい」「愚かな考えだ」 チリで国の英雄の銅像を『進撃の巨人』リヴァイ像に換える署名運動が広がる

access_time create folderエンタメ

南米のチリで、諫山創氏原作『進撃の巨人』の人気キャラクターのリヴァイ・アッカーマン兵長の銅像を建てる署名活動が『Change.org』のキャンペーンで行われ、現地点で71000を超える賛同者が集まっています。

この活動は、チリの首都サンティアゴのイタリア広場にあった同国の英雄マヌエル・バケダーノ(1823-1897)の銅像がデモ隊による攻撃により傷つけられて一時的に移送されたため、空いた場所にリヴァイ像を建てようというもの。キャンペーンのトップページには諫山氏の出身地でもある大分県のJR九州日田駅前にクラウドファンディングで設置されたリヴァイ像の画像を掲載。発起人はサンティアゴ市宛てのこの署名で「リヴァイ・アッカーマン>>>バケダーノ」とした上で、「世界で最も強力な兵士。彼の困難な戦いと軍団内での苦しみへの記念を。像を私たちの美しいリヴァイ兵長へ換えましょう!」と呼びかけています。

現地メディアでは、この署名活動について報道しており、「素晴らしいアイデアだと思う」「リヴァイは人類最強の男だから相応しい」といった肯定の声のほか、「『ドラゴンボール』の悟空がいいんじゃないか?」「『ワンピース』の麦わらの一味の方がいいと思う」「『ベルサイユのばら』のオスカルの方が相応しい」と他の作品のキャラクターを推す意見があった一方で、「愚かな考えだ」「歴史に根ざしたものでないといけない」「先住民族を讃える像にすべき(バケダーノはマプチェ族弾圧に関与)」と否定的な意見も少なくない数が見られます。

スペイン語圏のチリ人以外からも「面白そうだから署名しておいた」という反応もあったこの署名。「今のチリ人にとってのヒーローはアニメのキャラ」といった声もあり、良し悪しはともかく日本のソフトパワーを実感できる運動だといえるのではないでしょうか。

Municipalidad de Santiago Cambiar la estatua de Baquedano por una de Levi Ackerman(Change.org)
https://www.adnradio.cl/tendencias-y-curiosidades/2021/03/11/crean-peticion-para-cambiar-la-estatua-del-general-baquedano-por-una-de-levi-ackerman-de-snk.html [リンク]

access_time create folderエンタメ

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: https://parsleymood.net/

TwitterID: ryofujii_gn

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧