TIME誌が『鬼滅の刃』の特集記事を掲載 「アニメを語り始めたTIME」「TIMEも『鬼滅の刃』を認めざるを得なかった」

access_time create folderエンタメ

先日、『鬼滅の刃』の作者である吾峠呼世晴さんを、“2021 TIME100 NEXT(2021年版 次世代の100人)”に選出したアメリカのTIME誌。


https://twitter.com/TIME/status/1363322997067677696

米フロリダ州マイアミの劇場で2月26日から1週間のみの限定公開となる『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の封切を前に、TIME誌が『鬼滅の刃』の特集記事を掲載しました。

Everything to Know About Demon Slayer: The Manga, TV Series and Record-Breaking Film
https://time.com/5941594/what-is-demon-slayer-about/[リンク]

タイトルを日本語訳すると、“マンガ、テレビアニメ、記録的ヒット映画の『鬼滅の刃』について知っておくべきことの全て”といった感じです。


https://twitter.com/TIME/status/1364681919695368195

概要、吾峠呼世晴さんについて、マンガ・アニメ・映画が日本で人気となった背景、アメリカ国内で『鬼滅の刃』を楽しむ方法、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を観る前にアニメ版を観たほうが良いかどうかといった内容の記事となっています。

記事を読んだ英語圏のファンたちからは次のような声が寄せられています。

・いい記事だ
・イギリスのNetflixではいつ配信になるの?
・吾峠呼世晴さんを“次世代の100人”に選んでくれてありがとう
・TIMEが特集で取り上げるなんてすっげえな
・アニメを語り始めたTIME
・早いとこ全米公開してくれよ
・TIMEが取り上げたアニメってことは相当期待できるってことか?
・TIMEも『鬼滅の刃』を認めざるを得なかった
・オープニングを観るのを忘れちゃいけない
・アニメ版も映画版もクォリティはほぼ同じ
・劇場公開を待ち望んでいるアメリカ人がどれくらいいるのかな
・これでアニメの社会的認知度も少しは上がるかも

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/TIME/status/1364681919695368195

※ソース:
https://time.com/5941594/what-is-demon-slayer-about/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧