ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

「アベノミクスを語る」シンポジウムを緊急生中継(司会:竹中平蔵、スピーカー:冨山和彦、野村修也、Robert Alan Feldman、松原聡、宮脇淳、岸博幸)

アベノミクスを語る

六本木ヒルズ森タワー49階のアカデミーヒルズで「アベノミクスを語る」と題したシンポジウムが緊急開催され、ネット生中継が決定しました(ニコニコ生放送)。

司会:竹中平蔵
スピーカー:冨山和彦、野村修也、Robert Alan Feldman、松原聡、宮脇淳、岸博幸
時間:2013年03月02日 (土) 19:00~20:30

放送ページ(アベノミクスチャンネル)
http://live.nicovideo.jp/gate/lv128138501 [リンク]

イベント詳細ページ
緊急シンポジウム「アベノミクスを語る」 ~加藤寛先生を偲んで~
http://www.academyhills.com/school/detail/policywatch130302.html [リンク]

「アベノミクスを語る」出演者

以下、イベントページより、シンポジウムの趣旨説明です。(詳細は、イベントページでご確認ください)

■シンポジウム内容について
安倍政権が発足して1ヶ月が過ぎ、アベノミクスにより日本経済の再生への光明が見えつつあります。現在、アベノミクスの三本の矢のうち、「金融緩和」と「財政出動」という二つの矢が放たれ、最後の一本である「成長戦略」の検討が始まった段階と言えます。

このような中、去る1月30日に、ポリシーウォッチの代表も務めていた経済学者の加藤寛先生が亡くなられました。加藤先生は、国鉄民営化や税の直間比率の是正などに多大な貢献をされた、いわば日本の行財政改革の象徴とも言うべき方であり、小泉政権でも構造改革のブレーンの一人として活躍されました。この段階で亡くなられたことは、「安倍政権は成長戦略でしっかりとした構造改革路線を打ち出せ」というメッセージでもあるのではないでしょうか。

そこで、加藤先生の弟子である竹中平蔵氏をはじめとするポリシーウォッチのメンバーで、緊急シンポジウムを開催します。加藤先生の功績や名言の回顧などを通じて、加藤先生だったらアベノミクスにどういう注文を付けるだろうかと考えつつ、アベノミクスの現状での評価と問題点、更にはアベノミクスで日本経済は本当に再生するか、今後の景気はどう推移するか、といった点について議論します。

※当日の模様はニコニコ動画で生中継しますが、質疑応答は会場参加者だけに限定します。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき