ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ポップでかわいい!『機動戦士ガンダム』のモビルスーツがクリップアクセサリーに

kgk_0206111

バンダイは、『機動戦士ガンダム』に登場するモビルスーツ(MS)をモチーフにしたクリップアクセサリー付き玩具菓子『WALX(ウォークス)シリーズ GUNDAM』を9月下旬に発売します。ソーダ味のガム(1個)とセットで189円(税込み)、全10種類のラインナップです。

pkg

『WALX シリーズ GUNDAM』は、『機動戦士ガンダム』に登場する『ガンダム』や『ザク』などの代表的モビルスーツをモチーフにしたボールチェーン付きクリップアクセサリー。フィギュアの背面にはクリップが付属していますので、クリップとして、また持ち物につけるアクセサリーとして使うことができます。

53011

今回、クリップになったモビルスーツは、『シャア専用ザク』『ガンキャノン』『アッガイ』『量産型ザク』『ガンダム』『ガンタンク』『ドム』『シャア専用ザク(クリアカラー)』『アッガイ(クリアカラー)』『ガンダム(クリアカラー)』の10種類。いずれもポップな色とデザインで、コレクションとしても楽しむことができます。なにげにパッケージのデザインもかわいいです。

主なターゲットは10代後半~30代の男性ということですが、意外と女性にも受けそうな気がします。販売価格は各189円(税込み)。スーパー・コンビニエンスストアのお菓子売り場で販売される予定です。
 
(C) 創通・サンライズ
 
 

■関連記事
本日より!『G-SHOCK機動戦士ガンダム』2モデルを期間限定で発売
オーダーメイドフィギュア『自分魂(じぶんだましい) シャア・アズナブル』は10月16日に受注開始
『モノアイ』の正体はいちごソース!? 『シャア専用MS(モビルスーツ)モノアイアイス』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき