応答時間0.2ms以内!MAD CATZがワイヤレスゲーミングマウス「R.A.T. DWS」を発表

access_time create folderゲーム
応答時間0.2ms以内!MAD CATZがワイヤレスゲーミングマウス「R.A.T. DWS」を発表

 

2018年に不死鳥の如く復活し、2020年には新作のゲームパッドとアケコンを発売したゲーミングデバイスメーカーの老舗「MAD CATZ
復活後のコントローラーの出来はどうなの?と思う人もいるかもしれませんがご安心ください。
おなじみのナッシュ田島がアケコン「EGO Arcade Stick」を購入し、funglr Gamesでも以前レビューをお届けしましたが、抜群の使用感と静音性に大満足でした。
しかし、ゲームをプレイするのにゲームパッドやアケコンのようなコントローラーではなく、マウスとキーボードを使用するPCゲーマーもたくさんいますよね?
もちろんMAD CATZは抜かりありません。
応答時間0.2ms以内を実現した新作ワイヤレスゲーミングマウス「R.A.T. DWS」を発表しました!

細かくチューニングできる高性能マウス

R.A.T. DWS」は、自分の手の大きさや指の長さ、プレイスタイルや好みに合わせて調整ができるゲーミングマウスです。

MAD CATZ「R.A.T. DWS」
MAD CATZ「R.A.T. DWS」 – MAD CATZ「R.A.T. DWS」製品ページ

付属のモジュラー式アクセサリーパームレストの調節、小指レストの交換が可能となっているので自分の手に合わせて調整をすればプレイ精度が高まるだけでなく、長時間しようしていても疲れない、最高の相棒となってくれることでしょう。

Mad Catz DAKOTAメカニカルスイッチ
Mad Catz DAKOTAメカニカルスイッチ – MAD CATZ「R.A.T. DWS」製品ページ

スイッチ部分には「Mad Catz DAKOTAメカニカルスイッチ」が採用されています。
一般的なバネを使用したスイッチは使用しているうちにバネの弾力性が失われ、チャタリングが発生したり精度が落ちるものですが、「Mad Catz DAKOTAメカニカルスイッチ」は高度な信号検出テクノロジーによって、センサースピンのバウンス、デバウンス効果を排除。正確なクリックを検出できるようになっています。
これにより応答速度は一般的な機械式スイッチよりも60%も早い0.2ms以内を実現しています。

デュアルモードワイヤレス接続
デュアルモードワイヤレス接続 – MAD CATZ「R.A.T. DWS」製品ページ

接続方法は2.4GHz接続Bluetooth 5.0接続が可能なデュアルモードワイヤレス接続となっています。
2.4GHz接続では1msの高速応答を実現。広い範囲でのワイヤレス接続を可能にしています。
Bluetooth 5.0接続では単3電池1本で最大300時間使用できるロングバッテリーを実現。
使用状況や使用環境に合わせて最適な接続方法を選択することができます。

16,000 DPI 光学センサー
16,000 DPI 光学センサー – MAD CATZ「R.A.T. DWS」製品ページ

センサーにはPAW3335DB光学センサーを採用。
16,000DPIの超解像度で、高精度操作を可能にしてくれます。

本体の親指側にはユニークな「バレルスクロール」と「プレジションエイムボタン」が設置されています。
「バレルスクロール」はFPSやTPSなどで武器の切り替えを割り当てることで瞬時に部無を切り替えることができます。

バレルスクロール
バレルスクロール – MAD CATZ「R.A.T. DWS」製品ページ

「プレジションエイムボタン」ではヘッドショットを狙うために照準をさらに微調整できたりします。

プレジションエイムボタン
プレジションエイムボタン – MAD CATZ「R.A.T. DWS」製品ページ

これらも含めて最大14のプログラム可能なボタンが搭載されているので、「バレルスクロール」や「プレジションエイムボタン」も上記の使い方以外にもプレイするゲームタイトルに合わせてボタンの割当を変えることも可能です。
4つのオンボードプロファイルに設定することもできるので、状況に合わせて保存した設定を準じに呼び出すこともできます。

最大14のプログラム可能ボタン
最大14のプログラム可能ボタン – MAD CATZ「R.A.T. DWS」製品ページ

発売日と価格

MAD CATZ「R.A.T. DWS」の発売日や価格は現在発表されていません。
しかし2021年に入ってすぐの発表ですし、遅くても春頃までには発売されるのではないかと思われますので、続報を待ちましょう。
「マウスは有線でないと遅延が・・・」というのは今は昔の話。
最近ではプロもワイヤレスマウスを愛用するほど、遅延もなく、高精度なワイヤレスマウスは数多くあります。
その中でもMAD CATZの新作となれば今すぐにでも触りたい人もたくさんいるはず!発売が待ち遠しいですね!
詳細はMAD CATZ「R.A.T. DWS」製品ページをご確認ください!

スペック
センサー
センサー名
PixArt PAW3335DB
センサータイプ‎
光学式
DPI(最大)‎
16000
IPS (Inch per Second)‎
400
加速度‎
40G
ポーリングレート
1ms
製品仕様
形状‎
エルゴノミック 右手用
グリップスタイル‎
ユニバーサル
ボタン数
14
プロファイル数‎
4
スイッチ
クリック寿命6,000万回
調整可能範囲‎
パームレスト
付属アクセサリー‎
パームレスト(銀)
小指レスト(ラバー)
小指レスト(羽)
重量‎
113g
寸法‎
113 x 87 x 38 mm
電池
単3電池1本
最大200時間 2.4GHz
最大300時間 Bluetooth 5.0
互換性
システム要求‎
Windows 7, 8, 10
©2020 Mad Catz Global Limited. All rights reserved.


関連記事リンク(外部サイト)

ゲーミングデバイスメーカーXtrfyから超軽量かつ左右対称のゲーミングマウス「M42 RGB」が発売!シェル交換によるサイズ調整も可能!
ROGの人気製品にブラック&ピンクが特徴的な「Electro Punk」デザインが登場
Razerの人間工学に基づいて設計されたマウス「Razer Pro Click」とマウスパッド「Razer Pro Glide」の日本発売が決定。

access_time create folderゲーム
local_offer
funglr Games

funglr Games

eスポーツニュースメディアのファングラーゲームズはeスポーツの最新情報を発信しています。eスポーツの最新ニュースや業界動向、esportsイベントレポート、ゲーミングデバイス紹介、各レビューなど。

ウェブサイト: https://funglr.games/ja/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧