USJの新アトラクション『マリオカート~クッパの挑戦状~』の内部に十束おとは(フィロソフィーのダンス)が潜入!

access_time create folderエンタメ

2021年、2月4日(木)に開業となる壮大な新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』。11月末、「マリオカート」をテーマにした世界初のライド・アトラクション『マリオカート~クッパの挑戦状~』の一部、さらにエリアのシンボルのひとつで「マリオカート」のアトラクションが入る「クッパ城」の内部が公開となりました。

4人組グループ「フィロソフィーのダンス」のゲーム大好きメンバー・十束おとはさんとお邪魔してきました! 私物のルイージ帽と共に!

『マリオカート~クッパの挑戦状~』の中に入ると、まずは城主の大魔王クッパの登場。

今にも動き出しそうな大迫力のクッパさん!! 石造りの壁で囲まれ、トゲトゲしく尖った鉄柵や、厚く重々しい鋼鉄の扉など内装もワクワクを盛り上げます。

さらに進むと、赤カーペットが印象的な廊下に続きます。キューライン(待ち列)がどこもかしこも凝っているので、待ち時間も楽しめそう。

ゲーム「マリオカート」でお馴染みのトロフィーたちがずらり! 我が家に欲しい!この可愛さ。

クッパさんからの挑戦状もしかと目に刻みつけよう!

そして、いよいよアトラクション乗り場へ。ゲームでお馴染みの「マリオカート」がずらり。

まさに、ゲームの中に入り込んだ様な世界観!

おとはさんも「マリオカートの世界観中に実際に入れるなんて…!長生きしていると良いこともありますね!」と、感激しきりでした!

このアトラクションでは、特別なマリオ帽型のヘルメットを利用したARプロジェクションマッピング、スクリーン 投影映像など、数々の世界最新鋭の映像技術とスチームなどの特殊効果を使用。舞台セットとしてコース上に再現された歴代のゲームの名シーンが精巧に組み合わさり、現実世界に「マリオカート」の世界が生み出されます。

任天堂株式会社代表取締役フェローの宮本茂氏をはじめ、任天堂のクリエイティブチームとユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、6年越しの思いを込めて送り出す、まさに“世界初の「マリオカート」体験”とのことで、ドリフト&スピンしながらコースを滑走したり、亀のこうらも投げることが出来るそう。実際に乗れる日が待ち遠しいですね!

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』には『マリオカート~クッパの挑戦状~』の他にも「ヨッシー」のライド・アトラクション、レストラン、ショップなど、従来のテーマパークならではの体験はもちろん、実際に自分の全身を使って、飛び、ブロックを叩き、コインやアイテムを集めるなど、ゲームの楽しみをテーマパークに最適化した、これまでにない“アソビ体験”が展開。

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』入場確約券付きエクスプレス・パスも発売中なので、詳しくは公式サイトをチェック!

ちなみに、ポップなメニューとグッズが勢揃いの「マリオカフェ・ストア」は現在オープン中。おとはさんが持っているマリオデザインのショッパーはこちらのストアのものです。

【動画】USJの新アトラクション『マリオカート~クッパの挑戦状~』内観
https://www.youtube.com/watch?v=QUJ0YWr1KSw [リンク]

https://www.usj.co.jp/web/ja/jp/super-nintendo-world

モデル:十束おとは(フィロソフィーのダンス)
撮影:山口真由子

※取材は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」様ご協力のもと、感染症対策を行い実施しています。

access_time create folderエンタメ

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧