【衝撃】ラーメン二郎をパクリすぎて炎上した宅二郎が商標登録完了 / 二郎が異議申し立てか

access_time create folder生活・趣味

takujiro3

 

ラーメン二郎をあまりにもパクりすぎているとして大炎上したラーメン屋「宅二郎」。あるゆる部分がラーメン二郎に酷似していると指摘され、なんと、ラーメン二郎本家もクレームを出すほどの大問題に。店名、看板等の色使い、文字のフォント、そしてラーメンやトッピングの名称、あらゆる部分がラーメン二郎に酷似しているとして大炎上していた。

 

・運営会社によって商標登録

最終的に宅二郎を別名に変更して炎上が収まりかけたが、ラーメン二郎ファンにとって衝撃的な情報が入ってきた。宅二郎という名称が、宅二郎を運営していた会社によって商標登録されたのである。

 

・本家やファンから猛烈な怒りの声

宅二郎を運営していたのは麺達人株式会社。オープン後、ラーメン二郎の本家やファンから猛烈な怒りの声が寄せられ、店名変更の決定とともに謝罪文を公開した。

 

・謝罪はしたが「宅二郎」はゲット

しかし今回、特許庁に対して「宅二郎」という商標が登録されていることが判明。つまり謝罪はしたが「宅二郎」というラーメン二郎を彷彿とさせる店名は自社で得たことになる。

 

takujiro1
takujiro2

 

takujiro5
takujiro10

 

takujiro-ramen-jiro1
takujiro-gomenasaishita1

 

・審判請求日は令和2年10月28日

この商標登録には審判番号が発行されており、審判請求日は令和2(2020)年10月28日と記されている。しかし同日に異議申立書が出され、令和2(2020)年11月9日に異議番号通知が出ている。一部からは「ラーメン二郎が麺達人株式会社と商標バトルをしているのでは」との声も出ているが、その点は不明である。

 

・ラーメン二郎インスパイア店は日本各地にある

ラーメン二郎は非常に人気のあるラーメンであり、世界中にマニアがおり、日々、行列が絶えない店としても知られている。そんなラーメン二郎に便乗する店は少なくないが、多くの店がラーメン二郎にリスペクトし、ラーメン二郎やファンの気分を害さないよう、気を付けている。

 

今回の宅二郎騒動や商標登録は、多くのラーメン二郎ファンに衝撃を与える結果となったのは言うまでもない。余談だが、現在、新たにオープンした「ラーメン庄二郎」があまりにもラーメン二郎に便乗しすぎているとして炎上している。

 

 

 

 

 

もっと詳しく読む: ラーメン二郎をパクリすぎて炎上した宅二郎 / なんと「宅二郎」の商標登録完了(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/11/30/registered-trade…ramen-restaurant/

 

 

access_time create folder生活・趣味

バズプラスニュース Buzz+

知らなかった!がそこにある「速報ニュース バズプラス」。世界の情報を集め、気になるニュースをお届けします。

ウェブサイト: http://buzz-plus.com/

TwitterID: buzzplus_news

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧