チーズの肉巻き串は果たして「焼き鳥」なのか? フランス語メディアが契機で論争展開

access_time create folderグルメ

最近の焼き鳥専門店では、鶏肉以外にさまざまな食材が使われた串焼きをメニューに取り入れていますが、世界35の都市に拠点がある『VICE』フランス版が「Le mystère de la brochette bœuf-fromage japonaise qui n’existe pas au Japon(日本には存在しない牛肉とチーズの串焼きの謎)」という記事を配信。フランス語圏のユーザーからも「果たしてこれは焼き鳥なの?」といった疑問が多数上がっていました。

この記事でピックアップされている「焼き鳥」は、薄切りの牛肉を、厚めに切って串刺しにしたゴーダチーズに巻いて、タレをつけてフライパンで焼くというもの。この料理については、レシピサイト『Marmiton(マルミトン)』でも紹介されています。

Ce midi, pas besoin d’aller au resto pour en manger!
https://fb.watch/1R-hgI35Wh/ [リンク]

記事では、このチーズの牛肉巻き串について「日本料理にはないもの」としつつ「日本の焼き鳥屋では鶏肉以外の串が見られます」といい、「日本料理は言われているほど厳格ではありません」と肯定的に捉えていますが、読者からは「こんな焼き鳥を日本では見たことないぞ」「牛を使ってる時点で間違っている」「本場のものを食べたい」といった反応が集まっています。一方で、「日本的な料理ではないかもしれないけれど美味しいんだわ」といった声もチラホラと見られ、「フランスと日本のコラボということでいいでしょ」という意見も寄せられていました。

ちなみに、この記事では天武天皇による675年の肉食禁止令の詔を引き合いに「1200年間、肉は日本での消費が禁止されていた」とされていますが、実際には江戸初期に鶏の串焼きの記述があり、神社の参道などで焼き鳥が名物であったことが伝えられています。

Le mystère de la brochette bœuf-fromage japonaise qui n’existe pas au Japon(VICE)
https://www.vice.com/fr/article/7kpa3z/le-mystere-de-la-brochette-boeuf-fromage-japonaise-qui-nexiste-pas-au-japon?utm_source=vicefrfb&fbclid=IwAR32TYnX9mkJznhscREM_cv7w_RaMiklwnUJ3wnIpZaESrIyovYu6JliDLY [リンク]

access_time create folderグルメ

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: https://parsleymood.net/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧