ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

幻のケモノアニメ「セザールボーイの冒険」を観る

幻のケモノアニメ「セザールボーイの冒険」を観る
セザールボーイの冒険 ローマ帝国編(1999年作品・OVA)

「大いなるマンション、セザール!」っていうCM覚えてますかね、皆さん。不動産大手の株式会社セザールが放映していた、熊獣人が悪者を退治して囚われの美少女救ったりする謎のアニメCMで、記者(アラサー)がクソガキだった頃に、大量に流れていたものですが、近年は見かけませんね。何故でしょうね。

その人気キャラ、熊獣人のセザールボーイを主役に据えた、誰得アニメが本作です。以下、パッケージの惹句引用。

《時空犯罪者スカーキャットが、タイムマシンを悪用して地球の過去を変えてしまった!!時空捜査官セザールボーイは歴史を元に戻すため、未来からローマ時代に向かう。はたしてそこで待ち受けていたものとは?!そして、地球の歴史は元に戻るのか?壮大なローマ時代を舞台にセザールボーイが大活躍。豪華スタッフ、人気声優陣で贈る、ハラハラ、ドキドキのSF冒険アニメーション。》

まあ、要するに歴史改変モノSFということである。さっそくストーリーを追っていこう。

幻のケモノアニメ「セザールボーイの冒険」を観る

時はローマ時代。ライオン獣人の皇帝セザール(=カエサル/声・花田光)が、親友だったトラ獣人のブルーガス(声・水内清光)一派に襲われるシーンから始まります。史実どおりですね。

幻のケモノアニメ「セザールボーイの冒険」を観る

ところが、そこにいきなり光線銃が放たれ、哀れブルーガスは即死。

「キェ〜ッケッケッケッ、クゥィッヒッヒッヒッ!」←比較的忠実な文字起こし

銃の主、オオカミ獣人のスカーキャット(声・野沢那智)は高笑いをあげます。那智は明らかにノリノリで怪演をしてます。

幻のケモノアニメ「セザールボーイの冒険」を観る

場面は変わって未来。気合が入りまくった絵の宇宙ステーション司令室の中に、いきなりデブケモ熊獣人が入ってきます。我らがヒーロー、セザールボーイ(声・大川透)! 勇敢なタイムパトロールだ!

「事件ですか局長! 君、紅茶を頼む! ハチミツをたっぷり、ミルクはナシだ!」

座っていた可愛いメスケモの熊獣人に有無を言わさずお茶汲みを命じるセザールボーイ。一体、未来の獣人界のジェンダー意識はどうなっているのでしょうか。

幻のケモノアニメ「セザールボーイの冒険」を観る

時空監視局局長(声・内海賢二)は、過去の歴史がスカーキャットによって改変された結果、あと3日でこの世界が終わるなどと剣呑なことを言い始めます。具体的には、ナポレオンがアメリカ大陸を発見したという歴史になっていたりするようです。

そこで、セザールボーイとメスケモ熊獣人のカレン・グローリー(声・三石琴乃)を歴史改変の起点、古代ローマ時代に行ってスカーキャットを捕まえるように命じます。歴史に忠実に、皇帝を死なせるためにね。

セザールボーイ「こんな女の子がタイムパトロールだなんて……」

カレン「セザールボーイ、貴方は女性差別主義者ですか? 私はこれでも連邦大学で時空犯罪学を学んで……」

セザール「女の子には女の子らしい仕事が……」

カレン「それを女性差別と言うんです!」

正論だわ。私もこういうインテリ女は大好物ですからね。結婚して欲しいですね。

そんなこんなでセザールボーイとカレンは口喧嘩をしつつもローマ時代にタイムスリップ。

ところが、スカーキャットが張ったと思われる時空バリアのためか、はたまた計器の故障かオペレーターのミスか、2人は、スカーキャットが皇帝セザールを助けた1ヶ月後のローマに到着してしまいます。局長の無能ぶりが遺憾なく発揮されたシーンです。

また、局長は2人に、未来の最新兵器とか貴金属とか持たせるわけでなく、基本的に着の身着のまま生足で送り込みます。こういうのをパワハラというのではないか。一体、未来の獣人界の労働問題はどうなっているのでしょうか。

幻のケモノアニメ「セザールボーイの冒険」を観る

突然、馬車に乗ったライオンのショタっ子が悪い騎兵に追われている現場に遭遇。「なんてことだ、あんな幼い子供を大勢で襲うとは……!」義を見てせざるは勇なきなりと言わんばかりにセザールボーイはショタっ子を救出。リアル馬が挽く車に獣人が乗っているというのは、冷静に考えたらシュールすぎる気がするが、冷静に観るアニメでもないだろうから気にしないことにする。

ショタっ子はなんと、皇帝セザールの息子、リディア(声・雪乃五月)でした。

幻のケモノアニメ「セザールボーイの冒険」を観る

皇帝セザールの命を救ったことで宰相に取り立てられたスカーキャットは、「皇帝陛下、リディア王子が陛下の命を狙っておりますぞよ」(大意)と讒言し、猜疑心を煽り、父に子殺しの汚名を着せようとします。

皇帝セザール「しかし……本当にリディアがそんな企みに加わって……」

スカーキャット「大親友のブルウガスでさえあなたを裏切ったではありませんか」

1 2次のページ
生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。