大ヒット劇場版「鬼滅の刃」公開17日間で興行収入157億円&動員1100万人突破

access_time create folder映画

大ヒットとなっている『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開3週目となる土日(17日間)の興行成績が発表されました。

2019年に放送が開始されたTVアニメ『鬼滅の刃』。同年9・10月に放送された最終話で、主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)とその仲間たちが、“無限列車”に乗り込むシーンで“竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じました。その無限列車を舞台に、炭治郎たちの新たなる任務が描かれた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が10月16日(金)に全国公開。

3週目となる10月31日・11月1日の興行成績は、以下。

10月31日(土) 観客動員: 887,893人  興行収入: 1,212,312,550円
11月1日(日)  観客動員: 1,140,390人 興行収入: 1,286,354,600円

公開3日間で観客動員数340万人・興行収入46億円で歴代1位スタートを切った本作。公開17日間の累計興行収入が約157億円、累積観客動員数1100万人に到達しました!
    

連日大変多くの方に映画館へ足を運んでいただいており、心より御礼申し上げます。お一人おひとりのご観劇への感謝と共に、これからも興行を続けて参ります。
公開17日間の興行成績は、以下になります。

10月16日(金)~11月1日(日) 17日間成績 
全国411館(IMAXシアター 38館含む)
計 11,891,254人 15,799,365,450 円

2020年11月1日東宝、アニプレックス

関連記事:
超簡単に『鬼滅の刃』のリアルなキャラごはんが作れる!オブラートにプリントした「たべラート」で名シーンを再現
https://getnews.jp/archives/2789506

劇場版「鬼滅の刃」公開3日間で動員340万人・興収46億円で歴代1位スタート!作品満足度は98.4%
https://getnews.jp/archives/2773609[リンク]

access_time create folder映画

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧