マクドナルドのソーシャルメディア担当者の嘆きに共感してしまう他社のソーシャルメディア担当者

access_time create folderデジタル・IT

アメリカのマクドナルドのソーシャルメディア担当者が投稿した嘆きツイートが、他社のソーシャルメディア担当者からの反響を呼ぶ事態に発展し注目を集めています。


https://twitter.com/McDonalds/status/1319677926296739841

マクドナルドのソーシャルメディア担当者の嘆きは、「“マックリブはいつ復活するんですか”みたいなツイートばかりで、“マクドナルドの公式アカウント担当者さん、お元気ですか”というツイートはほとんどないんですよね」というもの。


https://twitter.com/Microsoft/status/1319720215014305792

すると早速Microsoftの担当者から、「マクドナルドの公式アカウント担当者様、お元気でしょうか?」という待ち焦がれていた一言が。

他社のソーシャルメディア担当者たちからも、共感や慰めの声が数多く寄せられています。


https://twitter.com/IBM/status/1319736961519767552

「同感ですね。“IBMがまたコンピューターを作るようになるのはいつ”といったツイートばかりで、“ソーシャルメディア担当者さん、お元気ですか”というツイートはありません」とツイートしたのはIBMの公式アカウント。


https://twitter.com/Grubhub/status/1319747687609257986

「“1個しか頼んでないのに4個も届いた”みたいなDMばかりで、“Grubhub、今日はどうだった”みたいなのは一切なし。そりゃ、傷つきますよ」と嘆くGrubhubの担当者。


https://twitter.com/Adobe/status/1319743179059392512

Adobeの公式アカウントからは、「ソーシャルメディア・マネージャーのサポートグループを始めます。参加をご希望であればお知らせください」というツイートが投稿されています。

他にも多くのソーシャルメディア担当者たちから、「元気出していきましょう」「大丈夫ですか?」「痛いほどその気持ちがわかります」「担当者全員同じ思いでいるんですよ」「話相手が必要な時はいつでも声をかけてくださいね」「ところでマックリブを復活させるご予定は?」といった声が集まっていました。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/McDonalds/status/1319677926296739841

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderデジタル・IT
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧