『マンダロリアン』をパンで再現してしまったカリフォルニアのパン屋さん 「写真撮りに行きます」「盗まれないか心配だ」

access_time create folder生活・趣味

10月30日にシーズン2の配信が始まった『マンダロリアン』。

この投稿をInstagramで見る One House Bakery(@onehousebakery)がシェアした投稿 – 2020年10月月9日午後8時30分PDT


https://www.instagram.com/p/CGJeHmDjSFe/

主人公の「マンドー」ことマンダロリアンの賞金稼ぎと、「ザ・チャイルド」ことベビーヨーダをパンで再現してしまったのが、カリフォルニア州ベニシアにある「One House Bakery」というパン屋さんです。

サイズは実物大で、ちゃんと食べることが出来るということです。

Benicia bakery creates life-sized replicas of Star Wars characters made of bread
https://abc7news.com/6967844/

地元テレビ局のニュースでも取り上げられています。

SNSには以下のような声が寄せられています。

・盗まれないか心配だ
・芸術としかいいようがない
・このベビーヨーダを食べてみたい
・凄すぎるよ
・写真撮りに行きます
・ライトセーバーはバゲットでしょうか
・『バック・トゥ・ザ・フューチャー』もパンで再現してください
・パン屋の営業しながらこれだけの作品を作る時間があるのが不思議
・シンプルにスゴイ
・テレビ番組から声かかるんじゃないかしら

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/CGJeHmDjSFe/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧