ディズニー情報を発信するバーチャルガール“Ella(エラ)” <#わたしCGかしら>のタグとともにインスタに突如登場

access_time create folderエンタメ

ディズニーは10月23日(金)、「バーチャルガール“Ella(エラ)”がデビューしました!」として、アイコニックになりそうな新キャラクター(?)の誕生を発表しました。なにやらミステリアスな展開です!

同日、バーチャルガール“Ella(エラ)”さんのInstagramアカウント「@ella.imagination」も開設され、今後は同アカウントを通じてEllaが彼女自身のことや、ディズニーの情報などを発信していく予定だそうです。

この投稿をInstagramで見る 初めまして Ellaです☺️ ディズニーの世界が大好きです これからよろしくお願いします . . . #わたしCGかしら#helloworld #disneyfan #ディズニー好きな人と繋がりたい Ella(@ella.imagination)がシェアした投稿 – 2020年10月月22日午後5時30分PDT

バーチャルガール“Ella”さんのコメントもあります。

「みなさんはじめまして!Ellaです。楽しい事や、かわいいもの、そしてディズニーが大好きです。これから皆さんと一緒に新しい世界を発見していけると思うと、とってもわくわくしています。よろしくお願いします。」

だそうです。歓迎のコメントもたくさん!

まだ始動したばかりのようで、ディズニー関連の情報は現時点ではないものの、Instagramには「#わたしCGかしら」というタグも。なにやらミステリアスな展開ですよね!

実はさかのぼること一週間前に公式サイト上で告知があり、これまでバーチャルヒューマンのタレント/モデルをプロデュースしてきたAww Inc.の協力のもと、誕生することになったバーチャルガール(バーチャルヒューマン)とのことです。このプロジェクトは今後の何かの布石なのか、ウォルト・ディズニー・ジャパンの施策に注目したいところです。

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧