『メイドインアビス』の作者や声優も祝福! 関脇・正代が初優勝で大関昇進も確実に

access_time create folderエンタメ

9月17日、ガジェット通信では
「関脇・正代『メイドインアビス』を見て感動」記事が大反響 ナナチ役の声優・井澤詩織さん「応援するしかないでしょ…!」
https://getnews.jp/archives/2727825[リンク]
という記事をお伝えした。
大相撲秋場所3日目、関脇の正代が3連勝したという『サンケイスポーツ』の記事中に

部屋頭は、連帯感を高めるムードメーカーでもある。アニメ好きの正代は場所前、人類最後の秘境と呼ばれる巨大な縦穴を舞台にした「メイドインアビス」を見て感動。少女とロボットの少年が主人公のファンタジーに「泣きました。部屋の力士にも強制的に見せた。みんな、ぼくが泣いたところで泣いていた」。

という記述があり、その部分に焦点を当てた記事配信先のライブドアニュースのツイートが拡散される。Twitterのトレンドに「メイドインアビス」がランクインし、ナナチ役の声優・井澤詩織さんが

メイドインアビスファンのお相撲さん…
応援するしかないでしょ…!(ノ∀`*))))

とツイートし話題となっていた。
作者・つくしあきひと先生やレグ役の伊瀬茉莉也さん、アニメ「メイドインアビス」公式なども感謝や応援のツイートを行っている。


27日の千秋楽、正代関は翔猿関を下し13勝2敗で見事初優勝を飾った。場所後の大関昇進も確実とみられている。
つくしあきひと先生や井澤詩織さんは、早速お祝いのツイートを行っていたようである。

今回「メイドインアビス」を鑑賞したことで精神力が鍛えられたのかどうかは定かではないが、正代関が優勝したことで相撲界に「メイドインアビス」ブームが訪れるかもしれない?


※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧