雄叫びを上げながらド突き合ってました・・・深夜2時の歌舞伎町で発生した取っ組み合いの喧嘩が話題に!

access_time create folder動画
雄叫びを上げながらド突き合ってました・・・深夜2時の歌舞伎町で発生した取っ組み合いの喧嘩が話題に!

繁華街を歩いている際、取っ組み合いの喧嘩を目にしたことがありますか!?

今回話題となっているのは、雄叫びを上げながらド突き合っていたという激しすぎる喧嘩。まさにその瞬間をとらえた写真が投稿されているのですが、一体どんな喧嘩だったのでしょうか!?

深夜2時の歌舞伎町で発生

投稿されたのは、TwitterユーザーのMio(@Mio20200912)さん。かなりの至近距離で撮影されています。

歌舞伎町のほぼ中心に位置する場所。すっかり人通りがなくなり静けさを感じます。そして、足下を見てみると・・・!!

なんと、歌舞伎町で大喧嘩をしていたというのは、2匹のネズミ。互いに一歩も譲らない雰囲気で取っ組み合いの喧嘩をしています!

Mioさんいわく、「大きくて目立っていたので遠くからでも存在感ありました笑。飲食店だらけの場所なので栄養には困っていないのかもしれませんね」とのこと。

確かに大きなネズミですよね・・・周囲にある段ボールや自転車のタイヤなどと対比させてみると、かなり体が大きいことがわかります。

 

 

私の客とったでしょ!って感じ!?

場所が歌舞伎町であり、時間帯も遅いだけに、「私の客とったでしょ!ってやりあってるのかなー?」といった声など多くの反響が寄せられていました。

「チュウが如く」とは、歌舞伎町をリアルに再現していることが特徴の人気ゲームソフト「龍が如く」のことですね(笑) なかなか上手いこと言いますね!「トムとジェリー」というのもなんとなくわかります(笑)

それにしても、飲食店も多いですし、ネズミにとってはこれ以上にない都合の良い場所なのでしょうね。歌舞伎町を歩いていたら、大きなネズミ同士の取っ組み合いに遭遇することがあるかもしれませんね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(Mio20200912)


関連記事リンク(外部サイト)

「クイナ」、日本でも見られるユニークな個性を持つ仲間たち
まるでCGのような猫様の”一生のお願いポーズ”にメロメロ!これは絶対に抗えない・・・
世代によって使う意味が違う?「敷居が高い」の伝統的な意味と現代的な意味とは!

access_time create folder動画
local_offer
FUNDO

FUNDO

FunDoは、すごい動画をお届けする動画キュレーションメディアです。

ウェブサイト: https://fundo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧