あだち充先生の実兄を描いた「あだち勉物語」連載開始! あの「連ちゃんパパ」で話題のありま猛先生が『サンデーうぇぶり』にて

access_time create folderエンタメ

今年5月、ありま猛先生の「連ちゃんパパ」なる作品が「マンガ図書館Z」などの電子書籍サイトに掲載された。ほんわかした絵柄ながら、クズすぎるキャラが次々と登場する展開がネット上で話題となり、「マンガ図書館Z」ではサーバが落ちるほどの大反響を呼んでいた。

参考記事:クズすぎるキャラが次々に登場!ありま猛先生の『連ちゃんパパ』大反響でマンガ図書館Zのサーバが落ちる
https://getnews.jp/archives/2538307[リンク]

パチンコ雑誌で90年代半ばに連載されていたこちらの作品、今回9月12日にKADOKAWAより紙の単行本も発売となったようである。「ほのぼのタッチの社会派ダークコメディ」と紹介されている。

また、小学館の「サンデーうぇぶり」ではありま先生による「あだち勉物語」が連載開始となった。あだち充先生の実兄で、2004年に亡くなったあだち勉先生。そのアシスタントをしていたありま先生が描く実録漫画。Twitterのあだち充先生の公式情報アカウントは

「あだち充情報」ではないかもしれませんが…その実兄・あだち勉を描いた『あだち勉物語』が本日よりサンデーうぇぶりにて連載開始しました!作者は『連ちゃんパパ』が大きな話題となったありま猛先生です!! 勉先生の弟子が描く、前代未聞の実録漫画家青春物語 あだち充先生も登場しますよ

と紹介を行っている。また、あだち勉先生によるコミックス「実録あだち充物語」の電子書籍版も配信開始となっている。
それぞれ、興味のある方はどうぞチェックのほど!

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧