シーズン8もジョイマンが陰のMVP? 『ドキュメンタル』本編映像「なんだこいつ」合戦

access_time create folderエンタメ

松本人志(ダウンタウン)がプレゼンターを務める『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン8が、8月21日(金)よりAmazon Prime Videoにて全5話一挙配信を開始した。

今回は序盤のハイライトシーンのひとつ、唐突に始まった「なんだこいつ」合戦の本編映像を入手。笑わずに見られる!?

【独占】『ドキュメンタル』シーズン8本編映像 /「なんだこいつ」合戦(YouTube)
https://youtu.be/Dj4-sqiUqEY

『ドキュメンタル』シリーズは、10名のお笑い芸人たちが、自ら参加費100万円を手にして挑む、笑わせ合いバラエティ番組。6時間の制限のもと、笑いを仕掛け合い、最後まで笑わなかった者が優勝賞金1000万円を手にすることができる。

シーズン8はシリーズ初参戦となる、千原せいじ(千原兄弟)、チャンス大城河本準一(次長課長)、庄司智春(品川庄司)、藤田憲右(トータルテンボス)、松尾駿(チョコレートプラネット)の6名に加え、千原ジュニア(千原兄弟)、藤本敏史(FUJIWARA)、ケンドーコバヤシ、過去優勝者のくっきー!(野性爆弾)が参加。

映像では、シリーズでおなじみの(?)陰のMVPことジョイマンの持ちネタ「なんだこいつ~!」がフィーチャーされることに。

藤田の「なんだこいつ選手権します?」の一言をきっかけに、ケンドーコバヤシ、庄司、松尾らが全力の「なんだこいつ~!」を披露。序盤の緊張感が漂うなかで、最後に藤本が攻勢をしかける……!

(C) 2020 YD Creation

access_time create folderエンタメ
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧