真っ赤なシードル! 国産リンゴ100パーセントのスパークリングワイン「ニッカ JAPAN CIDRE」が数量限定登場

access_time create folderグルメ

シュワシュワ美味しいりんごのスパークリングワイン「シードル」!

シードルは通常りんご果肉色の色味ですが、赤いカラーに。

アサヒビール株式会社からスパークリングワインの新製品「ニッカ JAPAN CIDRE(ジャパン シードル)」がAmazon先行で8月25日(火)より数量限定で登場。実店舗では東北エリアの一部の店舗で10月6日(火)より数量限定にて販売。さっそく飲んでみました。

国産リンゴ100%の真っ赤なスパークリングワイン『ニッカ JAPAN(ジャパン) CIDRE』Amazon先行で8月25日(火)新発売

「ニッカ JAPAN CIDRE」は、果肉まで真っ赤なリンゴ“ジェネバ”を一部使用した国産リンゴ100%の真っ赤なスパークリングワイン。パッケージデザインは、日の丸をイメージした真っ赤な丸いラベルを瓶側面に配置し、中味の鮮やかな赤色とともに、国産リンゴを使用した真っ赤なワインであることを表現のだとか。

シンプルなデザインで高級感漂います。

また「ニッカ JAPAN CIDRE」は、真っ赤なりんご“ジェネバ”の特長である酸味と渋みを生かし、すっきりとした甘みの中にさわやかな酸味と口当たりの良いコクを両立させることで本格的な果実酒の味わいに。

グラスに注いでみるとワインのようなイメージの色味をしています。ですが、飲み心地は、すっきり爽やかなりんごのシードル。

糖類・香料は無添加で、アルコール度数3%の低アルコールワイン。乾杯の際「シャンパンだと酔っぱらってしまう~。けれど、少しお酒をたしなみたいなぁ」という人にもオススメの印象でした。

「ニッカ JAPAN CIDRE(ジャパン シードル)」は8月25日(火)よりAmazonにて数量限定先行発売。また東北エリアの一部の店舗で10月6日(火)より数量限定にて発売です。

ニッカ ジャパン シードル販売サイト

商品概要

商品名:ニッカ JAPAN CIDRE(ジャパン シードル)
品目:果実酒(発泡性)①
容器・容量:びん・720ml
アルコール分:3%
製造工場:ニッカウヰスキー㈱弘前工場
発売日:2020年8月25日(火)
販売チャネル:8/25(火)~ Amazon、10/6(火)~ 東北エリアの一部の店舗

access_time create folderグルメ

erini (エリーニ)

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧