ドレスコードは「マスク」! クラムボン・加藤登紀子・キセルら出演の日本一標高の高い絶景音楽フェス「ハイライフ 八ヶ岳」がコロナ時代対応フェスとして開催決定

access_time create folderエンタメ

アースガーデンが主催する野外フェス「ハイライフ 八ヶ岳2020」が、9月12日(土)・13日(日)に開催されることが発表され、加藤登紀子、クラムボン、キセル、HONEBONEらの出演が決定した。

今年で4周年目を迎える同イベントは、標高1600m の絶景の中で最高の音楽を楽しめる野外フェスとして、高いリピート率と人気を誇るイベントだ。

ハイライフ八ヶ岳2019 ダイジェスト映像(YouTube)
https://youtu.be/VcId6f8FeU4

今回の開催にあたり、コロナ時代に対応し安全に楽しめる「with コロナ・フェス」としての工夫を諸処に施し、人数制限、ソーシャルディスタンスの確保、検温やマスク着用の徹底など、安全に配慮した形で開催予定だ。

密とは程遠い広大な会場敷地内では、地域の食やクラフトを堪能できるマーケット・ワークショップも開催され、キャンプをすることも可能。夜は満点の星空を楽しむことができる。

なお、出演アーティストは今後もアップデートされる予定。公式サイトにて随時発表していくので要チェックだ。

ハイライフ八ヶ岳公式サイト
https://hi-life.jp/

(執筆者: gallagherbros)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧