手軽にがっつりエナジー体験!PUSHの新製品をレビュー!

access_time create folderゲーム
手軽にがっつりエナジー体験!PUSHの新製品をレビュー!

 

2020年1月に発売が開始されたエナジーカプセル「PUSH+
1粒に200mgの国産天然カフェインが配合されており、手早く効率的にエナジーを取できるという革新的な製品です。
ゲームだけでなく、仕事や普段の生活にもピッタリなのですでに愛用している方も多いのではないでしょうか?
2020年度内に開催される小規模なオンラインゲーム大会への無制限協賛を発表しており、商品提供という形での協賛を断ることはないという、思い切った発表を行いました。
今後のゲームイベントには欠かせない存在になってくるでしょう!

オンラインゲーム大会への無制限協賛を発表しているPUSHから新製品3種が発売中

左から「PUSH for work」「PUSH for GAME」「PUSH for active」
左から「PUSH for work」「PUSH for GAME」「PUSH for active」 – funglr Games

さて、そんな「PUSH+」に2020年7月11日から「PUSH for work」「PUSH for active」「PUSH for GAME」が登場しています。
なんと、今回そのサンプルをいただくことができました!PUSH+さん、ありがとうございます!
エナジードリンク大好きなfunglr Games編集部、メンバー一同「試したい!試したい!」と大盛り上がりでした。
一体どんな効果が出るのか?気になるレビューをお届けします!

シーン別に最適化された成分を配合

「PUSH for work」「PUSH for active」「PUSH for GAME」はそれぞれのシーンに合わせて含有成分が調整されています。
名前のとおり、「PUSH for work」は仕事向け、「PUSH for active」はアクティビティ向け、「PUSH for GAME」はゲーム向けの製品です。
「PUSH+」では1粒に200mgのカフェインが含まれていましたが、これらの3種類はカフェインを少なくした代わりに他の成分を増量!
それによってシーンごとに最適なエナジー体験ができるというようになっています。


PUSH+
for work
for active
for GAME
国産天然カフェイン(mg)
200
120
120
100
アルギニン(mg)
60
100
100
100
シトルリン(mg)
30
40
40
アスパラギン酸Na(mg)
7
10
10
緑茶(mg)
3
必須アミノ酸Mix(mg)
60
30
カルニチンフマル酸塩(mg)
10
15
グリーンコーヒー豆エキス(mg)
5

最高のパフォーマンスで定時退社!PUSH for work
最高のパフォーマンスで定時退社!PUSH for work – funglr Games

元気だからこそ趣味も楽しめる!PUSH for active
元気だからこそ趣味も楽しめる!PUSH for active – funglr Games

PUSH for GAMEでゲーミングをより深い没入のゾーンへ
PUSH for GAMEでゲーミングをより深い没入のゾーンへ – funglr Games

エナドリとは明らかに違うエナジー感

それでは早速レビューをしていきましょう!
PUSHのホームページでは「1日最大2カプセルが目安」と記載されているため、朝と夜の2回に分けて摂取します。カフェインの摂りすぎには十分に注意!

勤務開始前に1カプセル

この一粒で120mgのカフェインを摂取可能!効率的!
この一粒で120mgのカフェインを摂取可能!効率的! – funglr Games

毎朝、勤務開始前にエナドリを飲んでいる筆者。
一気飲みはきついので30分くらい早めに出社してゆっくり飲みながら勤務開始までの時間を過ごしていますが、この日は「PUSH for work」のカプセルを一粒飲むだけ
浮いた時間でデスク周りを整理したり掃除をしたり、朝の時間を効率的に使えますね。

飲んでから30分くらい経つと、体があたたかくなってきました。
朝はいつも調子が悪く、まだまだ半分夢の中・・・というのがほとんどですが、「PUSH for work」のおかげか朝から頭も体も調子よく動きます!
普段のエナジードリンクでも体はあたたかくなるのですが、「PUSH for work」はそのレベルが明らかに違う!
ポカポカした温かさではなく、ボッ!と熱が入ったように体がエンジン全開です。
普段よりも集中して仕事に取り組めたため、今日の作業をどんどん終わらせることができました。

ゲームの前にまた1カプセル

カプセルといえばやっぱりこの飲み方
カプセルといえばやっぱりこの飲み方 – funglr Games

定時で勤務を終え、向かうは編集部のゲームエリア。
最近はオフィスのメンバーでレースゲームやテトリスなどの記録を競い合うのが流行っています。
この頃にはもう「PUSH for work」の効果は切れているので、プレイの前に「PUSH for GAME」を摂取。
これで社内での記録を塗り替えてやるわけですね。
「PUSH for work」同様、こちらも一粒飲むだけなので楽です。
エナドリだと結露でコントローラーを濡らしてしまったりするのですが、カプセルならその心配はまったくなし!

こちらは飲んでから15分くらいで集中力が高まったように感じます。
視界が画面に引き込まれていくような没入感が強く、画面に映るすべてをしっかりと捉えることができました。
結果はさておき・・・いつもより深いゾーンへ入れたのではないでしょうか。

シーンに合わせて飲み分けよう
シーンに合わせて飲み分けよう – funglr Games

別のメンバーにも試してもらいましたが、ほとんどのメンバーが飲んでから20分から30分ほどで「体があつくなってきた!」と効果を感じたようです。
普段からコーヒーなどを一切飲まないメンバーは「あまり分からない」と言っていたため、カフェインの効果が出にくい人もいるようですが、エナドリをよく飲む方ならきっと効果を感じられるでしょう。

エナドリ好きならまずは一回試してほしい!

カプセル型エナジーチャージ「PUSH」
カプセル型エナジーチャージ「PUSH」 – カプセル型エナジーチャージ「PUSH」

以上、PUSHの新製品レビューをお届けしました。
「PUSH for work」「PUSH for active」「PUSH for GAME」の3種類を使い分けるもよし、そこに「PUSH+」も加えるもよし!
エナジードリンク好きな方にぜひオススメです。
製品についての詳細、購入は「PUSH」公式サイトをご確認ください!

Copyright © 2020 PUSH  by CAPSULE. All Rights Reserved.


関連記事リンク(外部サイト)

ASUSのデュアルディスプレイノートパソコンがゲーミングに進化!「ROG Zephyrus Duo 15 GX550LXS」発表!
カッコイイけど大胆すぎる…!DOAXVVにトレンドコーデ「ダークプリズン」が登場!
なんとロジクールGとハーマンミラーの共同開発!「エンボディゲーミングチェア」発売!最強ゲーミングチェアとなるか!?

access_time create folderゲーム
local_offer
funglr Games

funglr Games

eスポーツニュースメディアのファングラーゲームズはeスポーツの最新情報を発信しています。eスポーツの最新ニュースや業界動向、esportsイベントレポート、ゲーミングデバイス紹介、各レビューなど。

ウェブサイト: https://funglr.games/ja/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧