自由の女神、危機一髪の瞬間 落雷するもギリセーフ

access_time create folder生活・趣味

7月22日、ニューヨークの自由の女神付近で落雷がありました。動くことができない自由の女神ですが、直撃を食らうのはギリギリ避けられたようです。


https://twitter.com/_Mikey_Cee/status/1286074510488350720

スタチュー・クルーズが運行するフェリーで仕事中だったマイケル・カラブレーゼさんが撮影した、“自由の女神危機一髪の瞬間”を捉えた映像がこちら。まるでディザスタームービーのワンシーンのような映像ですね。さまざまなメディアで紹介されたこともあり、400万回近い再生回数となっています。

雷が落ちたのは、自由の女神の背後。直撃ではないのがなによりです。


https://twitter.com/JoeFox/status/1286094941484089344

この日のニューヨークは雷雲が発生しており、あちこちで落雷があったそうです。Twitterには他の場所で落雷の瞬間を捉えた写真も投稿されています。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/_Mikey_Cee/status/1286074510488350720

※ソース:
https://www.usatoday.com/story/news/nation/2020/07/23/statue-liberty-lightning-strikes-behind-new-york-during-storm/5492456002/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧