本田圭佑さん「可哀想とかご冥福をお祈りしますもいらんねん。もっと大事な行動が抜けてんねん。って自問」ツイートに反響

access_time create folderエンタメ

7月18日15時頃、俳優の三浦春馬さんの死去が報じられた。人気俳優の、30歳の若さでの突然の訃報、芸能人をはじめ多くの方がSNS等で追悼のメッセージを送っていた。

同日21時前、サッカーの本田圭佑選手はTwitterにて

死ぬなよってこれまでは自殺する人を責めてきた。今も死ぬなよって気持ちは変わらんけど、それ以上に20年以上も若者の自殺者の数が世界で1番多い日本が、社会が、そして変えるための行動をしない僕らが何よりも罪深いよな?

とツイート、

可哀想とかご冥福をお祈りしますもいらんねん。もっと大事な行動が抜けてんねん。って自問。

と続けた。いずれも反響を呼び、多くのリツイートや「いいね」を集める。
また、それぞれのツイートに賛否両論の、さまざまな意見が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧