2011年の映画『キャプテン・アメリカ』が新型コロナウイルスを予言していた!? 「最高に笑える陰謀論だよ」

access_time create folderエンタメ

「2011年の映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』が新型コロナウイルスを予言していた」とするツイートがちょっとした話題となっています。


https://twitter.com/whmullally/status/1271109120997933058

新型コロナウイルスの陰謀論を信じている友達から送られてきたのは、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のワンシーン。

ニューヨークのタイムズスクエアでしょうが、赤い丸で囲まれている部分にコロナビールと新型コロナウイルスの顕微鏡写真と酷似した看板が確認できます。


https://twitter.com/whmullally/status/1271109154883674118

陰謀論なんかよりも、新型コロナウイルスの顕微鏡写真と酷似した看板の正体が気になって仕方がない投稿者。


https://twitter.com/whmullally/status/1271109221975838720

インターネットを駆使して明らかになった正体は……なんとバリラという会社のパスタの広告でした。

この想定外のオチに大喜びした人たちからは以下のような声が寄せられています。

・よく突き止めたね、お疲れ
・外出禁止中に確かにパスタがバカ売れしたけど
・空飛ぶスパゲッティ・モンスター教の陰謀だったのか
・最高に笑える陰謀論だよ
・パスタ食べながらコロナビール飲んだら下痢になったんだけど、これもキャプテン・アメリカが予言してたのか?
・だからイタリアで新型コロナウイルスが猛威をふるったのか
・新型コロナウイルスと同じように、中国の麺料理がイタリアに伝わってパスタになったわけだからな
・このスレッド最高!
・陰謀論者は何て言い返してくるかな
・このスレッドは映画化すべき

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/whmullally/status/1271109120997933058

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧