怪死事件の驚くべき真相とは? 『スイス・アーミー・マン』監督のブラックコメディ『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』日本公開

access_time create folder映画
『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』ポスター

“心のある死体”が登場する奇想天外なサバイバル・アドベンチャー『スイス・アーミー・マン』で長編デビューを飾った映像制作デュオ、ダニエルズ。その片割れであるダニエル・シャイナートが監督を務める『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』が日本公開決定。

“ある事”が原因で、突然死んだ一人の男。真相を知りながら、男の死因をひた隠しにし、痕跡のもみ消しに必死になる二人の仲間たち。事件の夜に一体何が起きたのか、なぜ二人は真相を話せないのか。彼らが頑なに口を閉ざす“信じられない秘密”とは?

日本公開情報と併せて予告編が解禁。夜更けにバカ騒ぎをするバンド仲間3人の楽しげな様子から始まるが、そのうちの1人・ディックが突然死亡し、空気が一転する。平和な田舎町はディックの怪死事件の話題で持ちきり。唯一真相を知るジークとアールが次第に追い込まれていくさまが、ダークでコミカルに映し出されている。ハイテンションで煽りまくるナレーションは、人気声優・立木文彦によるもの。

死んだディック役を演じるのは、これが俳優デビューとなる監督のダニエル・シャイナート本人。ジーク役をマイケル・アボット・ジュニア、アール役をアンドレ・ハイランドが演じる。

タイトルで「なぜ死んだのか?」と好奇心を掻き立てながら、キャッチコピーで「知らないほうがいいこともある」と制するこの矛盾。しかし、あまりに衝撃的なその本編を観れば、理由はお分かりいただけることだろう。真相を知っても、ネタバレは絶対に厳禁だ。

『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』
8月7日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほか全国ロードショー

『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』 『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』 『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』
access_time create folder映画

レイナス

おもにホラー通信(horror2.jp)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧