「今は悔しい気持ちでいっぱいです」手越活動自粛をNEWSメンバー3人がラジオで謝罪 「まっすーの声が震えてる…」「全然元気ない」心配の声も

access_time create folderエンタメ

手越祐也の芸能活動自粛を受け、5月27日放送の『テゴマスのらじお』にて、NEWSメンバーが謝罪をした。

『テゴマスのらじお』は、NEWSの手越と増田貴久がパーソナリティーを務めるラジオ番組。この日の放送では、手越の出演はなく、増田が番組冒頭で謝罪コメントを述べた。

「この度、手越祐也の件でお騒がせしてしまい、ご心配をおかけしまったことを本当にごめんなさい。手越とはNEWSのメンバーとしてデビューする前から一緒に歌ってきてますし、いろいろあってNEWSが4人になるときも2人でいろんなことを話してきたし、いろんなことを一緒に乗り越えてきました。だから本当に今は悔しい気持ちでいっぱいです。今、僕はNEWSに何ができるのか、ファンの方や世間の皆様に何を伝えていけるのかってことを必死に考えていきたいと思います。テゴマスのらじおを楽しみにしてくださった方には本当に申し訳ないのですが、僕が1人で面白いラジオをお届けしていきたいと思います。優しいお耳で聞いていただけると嬉しいです」と増田。

そして、NEWSの残りのメンバーである小山慶一郎と加藤シゲアキも助っ人として駆けつけた。

加藤が「本当にご迷惑をおかけしていますし、いろんな方のいろんな言葉が僕らの元にも届いています。そういった厳しい言葉、心配する声、すべてを真摯に受け止めて、僕たちなりに何が出来るかというのは日々話し合いながら、という状況です」と延べ、小山も「何よりも本当にファンの皆さん、世間の皆さんにもご心配をおかけしてしまったことは、申し訳ございませんでした、という思いが強いです」と謝罪の言葉を続けた。

「僕らも(ラジオ収録に)構えて来て。いろいろ準備したほうがいいのかな、とか。僕らも気持ちを込めて参加させていただきたいと思います」(加藤)など、少し重苦しい雰囲気になりつつも、「でもラジオは楽しく。このラジオはすごい楽しいラジオなんですよ」(小山)と、すぐにメンバー同士の和やかな雰囲気で「まっすー、(呼んでくれて)本当にありがとう」と2人から増田に伝えた。

聞いたファンからは、

・みんなが笑顔で 聴けて良かった
・楽しいラジオで安心した!
・とても幸せなラジオだった。こんな時でも笑えたよ!

といった感想の一方で、

・まっすーの声が震えてる…
・テゴマスのらじお、かなり緊張しました。まっすーも冒頭テゴの事話す時いたたまれなかったけど、コヤシゲが登場して雰囲気よくなったね
・まっすー全然元気ないね… 私的に今回のことは腹立つってよりも、メンバーが可哀想って気持ちの方が強い…。
・震えるまっすーの声に胸がいっぱい。

など、心配する声もあがっている。

関連記事:
NEWS手越“逆ギレ退所”報道も「まっすーの株が更に上がるのか」「まっすーが本当になんもしないで相対的な評価をあげてるの笑う」と話題に
https://getnews.jp/archives/2558070

access_time create folderエンタメ
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧