大人気「鬼滅の刃」がジャンプ本誌で最終回!Twitterで作者を名乗る偽アカウントも登場しジャンプ公式が注意喚起

access_time create folderエンタメ

昨年アニメ化され大人気となった、吾峠呼世晴先生の「鬼滅の刃」。
5月18日発売の週刊少年ジャンプ24号で最終回を迎えた。
日付が変わって0時すぎ、最新号を読んだ読者でSNSが盛り上がる中、突如「吾峠呼世晴」を名乗るユーザーが

ツイッター?始めました。
吾峠呼世晴(ごうとげ こよはる)
と申します。
週刊少年ジャンプにて『鬼滅の刃』を
連載しております。
慣れないですがよろしくお願いします

とツイートし、その後いくつかツイートを続ける。
「本当に本人か!?」と疑う声が多数であったものの、ツイートのタイミングもあって拡散され、フォロワーも短時間で数万人になっていたようだ。

週刊少年ジャンプの公式アカウントは1時前に

【ご注意下さい】 ただいまTwitter上で「#鬼滅の刃」吾峠呼世晴先生を名乗るアカウントが見られますが、ご本人ではありませんので、ご注意下さい。 少年ジャンプ編集部

とツイートを行う。先のアカウントに対しての注意喚起とみられ、ツイートはアカウントごと消滅したようである。

※画像は『Twitter』より(現在は削除)

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧