カナダ政府が職員へ送信した“在宅勤務の基本原則”が思いやりに溢れすぎている件 「かなりの先進国なのがわかる」

access_time create folderエンタメ

カナダ政府が在宅勤務中の職員へ向けてメールで送信した“在宅勤務の基本原則”の内容がちょっとした話題となっています。

https://twitter.com/slavetothehat/status/1259978637266366465
「カナダ政府で働いていますが、在宅勤務の基本原則がメールで送られてきました。こういう風に言ってくれる場所で働くのはすごいことです」というツイートで公開されたのが、メール本文の内容を撮影した写真です。メール本文を意訳すると以下のようになります。

「リモートで仕事をする大原則

1.あなたは在宅勤務しているわけではありません。(新型コロナウイルスという)危機の最中でもあなたは家で仕事をしようとしているのです。

2.今何より重要なのは、あなたの個人的、肉体的、精神的、感情的な健康です。

3.失われた生産性を取り戻すために長時間働こうとしてはいけません。

4.他人がどう仕事しているかをもとに自分の仕事の仕方を判断せず、自分自身を思いやるようにしましょう。

5.あなたがどう仕事しているかをもとに他人の仕事の仕方を判断せず、他人を思いやるようにしましょう。

6.(新型コロナウイルス以前の)平時の時と同じ基準であなたのチームを評価することにはなりません」

このツイートに対して多くの声が寄せられています。

・ワシントンには誰もいないから、是非アメリカを侵略してくれ
・私もこのメールを壁紙として使ってるよ。最高のリマインダーだよ
・僕の上司も口頭で同じことを言ってくれた
・この文章書いた人は今何が大事か本当によくわかってる
・教え子たちにこのメールと同じことを伝えてみます
・IBMも同じようなことをしてる
・これとは真逆なことをしている企業も多いでしょ
・こういうちょっとした励ましでも結構長く心に残るんだよね
・こういうことからもカナダってかなりの先進国なのがわかる
・アメリカではあり得ないな
・他人を思いやるようにしないとね
・“国民を思いやる国”に共感できないのはなぜ?アメリカ人だから?
・アメリカにないものがこれだよ
・4と5はどんな時でも正しい
・心が洗われるね

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/slavetothehat/status/1259978637266366465

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧