プロのダンサーも登場したマイケル・ジャクソン『BAD』25周年記念イベント 銀座 ソニービルで開催中

access_time create folderエンタメ
マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント

現在、銀座のソニービルに、マイケル・ジャクソンの巨大なモザイクアートが掲げられている。一見普通の写真に見えるこのマイケル・ジャクソンの肖像だが、実は2万5000人のマイケルファンの写真を使用して作られたもの。これは、現在ソニービルで行われているマイケル・ジャクソン『BAD25周年記念デラックスエディション』発売記念イベントの一環なのだ。

プロダンサーによるマイケル・ジャクソン トリビュートダンス

マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント

22日(土)、多くの通行人が行き交うソニービルの屋外イベントスペースでは、マイケルのダンスイベントが開催された。登場したのはプロのHIPHOPダンスチーム“THE AVENGERZ”のメンバー。それぞれがソロでも活躍し、また、マイケル・ジャクソンのトリビュートライブにも出演している実力派のダンサーたちだ。

マイケル・ジャクソンのバラード曲『リベリオン・ガール』をバックに、三人は黒のスーツ姿で登場。往年の名曲『スムース・クリミナル』や『BAD』、『ジャスト・グッド・フレンズ』のメドレーに合わせた見事なダンスを披露した。

ダンス自体は約10分間と短時間ながら、マイケルのおなじみの振り付けを沢山盛り込んだパフォーマンスに、イベントを訪れたマイケルファンも大盛り上がり。偶然通りがかった通行人も釘付けとなった。重力に逆らって体をグッと斜めに倒す“ゼロ・グラビティ”や、バク転なども織り交ぜた激しいダンスパフォーマンスで魅了してくれた。

マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント マイケル・ジャクソン 銀座ソニービル イベント マイケル・ジャクソン 銀座ソニービル イベント

イベントは引き続き開催中! ソニービルにマイケルがいっぱい

ダンスイベントは終了してしまったが、記念イベント自体はまだまだ開催中だ。

ソニービルの1Fフロアには、マイケル・ジャクソンの黄金期の写真が多数展示中。そのほか、会場内ではCD/DVD『BAD25周年記念デラックス・エディション』収録映像や、マイケルのミュージック・ビデオを上映している。

また、『プレイステーション3』のブラウジングビューワー『PlayView』を使用して、マイケルのモザイクアートを拡大して眺めることができるコーナーも。拡大してみると、たくさんのマイケルファンの写真がずらりと並んでおり、ひとりひとりのメッセージも併せて読むことができる。コーナー前では、自分のアイコンを見つけて大喜びしているファンの姿もあった。

イベント内で、『BAD25周年記念デラックスエディション』と『BAD』のTシャツを購入できるショップも、土日限定でオープン。イベントは30日まで開催中だ。

マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント マイケルジャクソン 銀座ソニービル イベント

『マイケル・ジャクソン BAD25周年記念 SPECIAL EXHIBITION』開催概要
開催期間:2012年9月12日(水)~9月30日(日)
開催時間:11:00 ~ 19:00
開催場所:東京・銀座 ソニービル (東京都中央区銀座5-3-1 http://www.sonybuilding.jp/)
共催:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル、ソニー企業(ソニービル)
協力:ソニーマーケティング、ソニー・コンピュータエンタテインメント
ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント
オフィシャルサイト: www.sonymusic.co.jp/MJ

access_time create folderエンタメ

レイナス

おもにホラー通信(horror2.jp)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧