Retinaディスプレイを搭載したJelly Beanタブレット『Cube U9GT5』が登場

access_time create folderデジタル・IT

『iPad』最新モデルのRetinaディスプレイと同じ9.7インチ2048×1536ピクセル(264ppi)のIPS液晶を搭載したAndroidタブレットが中国メーカーCubeより発売されるそうです。製品名は『Cube U9GT5』で搭載OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)。プロセッサは中華Padを中心に普及しつつあるRockchip RK3066 1.6GHzデュアルコア(Cortex A9×2、Mali-400MP4 GPU)、RAM容量は1GBとなっています。価格と発売時期は今のところ不明ですが、他モデルが安価で提供されているので、それほど高くはないと思います。
Source : Notebook Italia



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、写真と動画のクラウドストレージサービス「フォトコレクション」のAndroidアプリをGoogle Playストアで公開
Android版Facebookがv1.9.10にアップデート、メッセージスレッドのデザイン変更
ZTE、”Blade”シリーズ3作目「Blade III」を発表、9月中に北欧で発売を開始

access_time create folderデジタル・IT

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧