ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ときレス』5周年でまさかの劇場アニメ化!2018年“ときめき声援上映”で全国公開[オタ女]
  • 『ファンタスティック・ビースト』監督インタビュー 「ニュートの成長を楽しみにして欲しい」
  • 『ゴジラ』スーツの中にいた俳優、中島春雄が88歳で死去
  • 『アイアンマン』と『キャプテン・アメリカ』に変身してみた2015夏! 頭身とか色々おかしい!
  • 映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編映画、2019年9月に公開決定
  • シャーリーズ・セロンとセス・ローゲン、コメディ映画『Flarsky(原題)』で共演へ
  • 「映画という芸術のなかの何かが身体に入ってくるような映画」リリー・フランキー15年ぶりの単独主演作『シェル・コレクター』
  • 【動画】映画『アリス・イン・ワンダーランド』続編の予告映像が初公開
  • ドルフ・ラングレン、米ワーナー・ブラザースの映画版『アクアマン』に参加へ
  • ライオンズゲート、映画『ハンガー・ゲーム』の前日譚を語る作品を製作へ
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 本日5月7日まで! 『niconico』で映画『闇金ウシジマくん』が25円で視聴可能!
  • コリン・ファースファン必見!  インスタグラムで話題「ひょっ“コリン”」を探せ
  • 『ONE PIECE FILM Z』さらなる豪華特典が明らかに! スクリーンセーバーなど尾田監修のCD-ROM
  • 米ディズニーによる実写版映画『美女と野獣』、コグスワースとルミエールのファーストルックが公開
  • 大人気ゾンビパンデミックゲームが“レジェンダリー”制作で映画化! 『デッドライジング ウォッチタワー』[ホラー通信]

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

装填よーし! 狙いよーし! 口の中へ打てー! 全自動ポップコーンマシン『POPINATOR』デビュー

top

「ポップ!」と叫ぶだけで口へめがけてポップコーンを発射してくれるマシン、『POPINATOR (ポッピネーター)』が9月17日に発表されました。このマシンはアメリカのスナック菓子会社Popcorn, Indianaが開発したもので、ポップコーンを食べるのに「もっと楽しく面白く食べられたらいいのに」と、いう思いから開発されたそうです。

マシン

仕組みを見てみると、引き出し式のポップコーンタンクにポップコーンを補充すると、上部の砲身へと装填され、打ち出されるようです。

ちなみに実際に使用している動画も公開されているのですが100発100中口にめがけて飛ぶわけでなく、ポップコーンも大小があるため、ある程度まで狙いを定めて、口のあたりに発射されるみたいです。

Popinator(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=b1cz8IasV4w&feature=player_embedded[リンク]

このマシンは一般販売に向けて開発されたものでなく、社内向けの開発プロジェクトらしいのですが、一般層からの反響が大きいため、商品化も検討しているようです。

ちなみにアメリカではかなり盛り上がっているようですが、日本のネットユーザーの反応だと、「欲しい」と「くだらない」の真っ二つにわかれているようです。筆者はどちらかというと、ポップコーンをわしづかみにして、口の中一杯に放り込みたいタイプなので、このマシンじゃ満足できないかもしれません。

※画像、動画はYouTubeから引用

すこやか山田の記事一覧をみる

記者:

滋賀県出身流れ者すこやか山田参上! 色んなメディアや政治、省庁関係、あなたの気になることにブッコんで行くんで夜路死苦!! コテコテの関西人です。元アウトローです。昔はママチャリで東京に行く等無茶な事をしていました。http://gundori.tabigeinin.com/ 重度の2ちゃんねらーです。格闘技と女性が大好きです。

TwitterID: @damian_0522

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき