UFOと見られる物体を撮影した動画を米国防総省が「原因不明の航空現象」として機密解除

access_time create folderエンタメ

昨年、UFOと見られる物体を撮影した動画を米海軍が「未確認航空現象」と認定したことをお伝えしました。

米海軍が3本のUFO動画を「未確認航空現象」と認定 こうした認定は前例がないらしい
https://getnews.jp/archives/2208867[リンク]

https://twitter.com/ABC/status/1254862033071353856
米軍を統括する米国防総省は、海軍が「未確認航空現象」と認定した動画3本を「原因不明の航空現象」として機密解除し、海軍航空システム・コマンド (Naval Air Systems Command)の公式サイト上で公開しています。

海軍航空システム・コマンド (Naval Air Systems Command)公式サイト(該当する動画ファイル名は、FLIR.mp4、GOFAST.wmv、GIMBAL.wmvの3つ)
https://www.navair.navy.mil/foia/documents[リンク]

同省のスポークスマンは「映像は本物なのか、動画以上のものがあるのではないかはないか、というアメリカ国民の誤解を解消するため」に公開したと話しています。

同省は「原因不明の航空現象」としているだけで、動画に映っている物体がUFOだと断定したり認めたりはしていません。「原因不明の航空現象」の正体は一体何なのか、今後の調査や発表が待たれるところです。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/ABC/status/1254862033071353856

※ソース:
https://abcnews.go.com/Politics/pentagon-declassifies-navy-videos-purportedly-show-ufos/story?id=70364183

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧