櫻井翔が微熱で『news zero』欠席「今は無理をするより大事を取るほうが重要」の選択に「勇気ある判断で“休む勇気”をもらった」「一般社会で浸透して欲しい」と反響

access_time create folderエンタメ

報道番組『news zero』(日本テレビ系)にレギュラー出演している嵐の櫻井翔が4月27日の生放送を欠席した。

月曜キャスターとして番組にレギュラー出演している櫻井。しかし、この日はスタジオに櫻井の姿はなく、番組冒頭に自宅から電話でコメントした。

最近は新型コロナウイルスの感染に注意するため、櫻井はいつも仕事に向かう際は検温しているそうで、この日も夕方に熱を計ると平熱よりも少し高かったという。

「体調はまったく変化もなく、高熱というわけでもないのですが、今は無理をするという選択というより、大事を取るという選択のほうが重要かなと思い、申し訳ないですが本日このような形とさせていただきました」と説明。

さらに、「体調的には本当に何も問題ないので、今からそちらに向かいたいくらいのところではあるんですけど、万が一のことを考えて、このような形とさせていただきます」と繰り返した。

番組レギュラーで共演者の有働由美子アナウンサーは、「体調が大丈夫と聞いて安心しましたけど、その選択をしてくださってありがとうございます。私達周りのスタッフにうつさない、感染を広げないというための櫻井さんの判断ですもんね」と櫻井に返し、「みなさんも少しでも体調の変化を感じたら、仕事でもプライベートでも、迷わずに休んでいただければと思います」と視聴者に呼びかけた。

今回の櫻井の番組欠席について、

・もしものことを考えての出演見合わせは正しい判断だと思います。

・櫻井くんのその勇気ある判断でたくさんの人が「休む勇気」をもらったと思います!

・櫻井キャスターが不在なのはさみしいですが、その選択は、皆さんのお手本になると思います。 自分も仕事をしている身です。見習います。

・それを英断と受け入れる職場。 コロナに関係なく、一般社会で浸透して欲しいと思う。

など、SNSに反響の声があがっている。

関連記事:
相葉雅紀、新型コロナの話題に「この病気本っ当に怖いから。本っ当に人亡くなっちゃうから」「感染させる側にもなってほしくない」嵐インスタライブで語り「言葉の重みが違う」と反響
https://getnews.jp/archives/2504638

access_time create folderエンタメ
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧