富士そば公式のかつ丼タレ(本物)で「強制卵とじ」しまくってみた / タレレシピも公開

access_time create folderグルメ

「カレーパンかつ丼の記事」[リンク]、そして富士そば公式Twitterでのカレーパンかつ丼試作[リンク]から数えること数日、筆者宅にあるものが届きました。

「これで是非、色々試してください」と、届いたのは1.8リットルの富士そばのかつ丼のタレ! めっちゃ公式のやつです!

業務用サイズで、しかも3倍の水で薄めて使う濃縮タイプ。1回100㏄使うとしても72杯分ですよ。さすが業務用。

これはもう色々試すしかありません。

かつ丼を作る

まずは、オーソドックスに普通のかつ丼を作ってみました。
薄めたタレに玉ねぎ、そしてカツ。

卵を落として……おお、良い仕上がり!

食べてみると自然に笑ってしまう美味しさ。「これ、富士そばの味だ」

当たり前ですが、自分で作ったものとは明らかに違います。そばつゆと同じ、あのかつおダシがしっかりと効いてる「そば屋のかつ丼」! こんなに違うのか、って思いますね。

せっかくなので、次はアレいってみましょう。

カレーパンかつ丼(富士そばVer.)

富士そば公式も試作していたカレーパンかつ丼を試してみます。
作り方は以前と同様のかつ丼の手順ですが、今回はタレが違います。

試食してみると……カレーの風味が、ダシの効いた甘めの醤油風味にバッチリ合います。これは美味い!
パンがどうしても汁っ気を吸うのですが、ダシの効いたタレを吸うと、パンがお麩のようにも感じられます。これはこれで好き。

ソーセージ揚げパンかつ丼

こちら、パンのコーナーにあった揚げ物ということで『ソーセージドーナツ』なる揚げパン。こやつも卵とじてしまいましょう。

仕上がり上々。味わいは……当然バッチリ、こっちもやっぱり美味い~! 揚げたソーセージとフワフワのパンが、卵を介してタレの美味しさとマッチしてます。
衣+肉だからある意味これもかつ丼。

チーズ入りちくわの磯部揚げ丼

これはスーパーのお惣菜コーナーにあったちくわの磯部揚げ。もう、間違いないのわかってるのですが、せっかくなのでやってみました。

食べてみたけど、やっぱり間違いない。ちくわと海苔とチーズが、甘い醤油ダレと合わないわけがない!

やっぱり揚げ物全般、卵とじがめっちゃ合いますね。何とじてもいけそう。

自分でも作れる「富士そばのかつ丼タレ」レシピが公開

そうこうしているうちに、この記事を書いている4月17日(金)に富士そば公式アカウントから“かつ丼タレ”のレシピが発表されてました。

砂糖15グラム(小さじ5)、顆粒だし3グラム(小さじ1)、醤油20㏄(小さじ4)、水60㏄(おたま1杯)」を混ぜてレンジで30秒(600W)でOKらしいです。

味が変わってくるのはおそらく「顆粒だし」の部分。ここを本格的なダシにすればお店の味に近づく予感がします。

「お家で何でも卵とじ」

さらに公式ページでは「お家で何でも卵とじ」という企画もスタートした模様。
いつもの『とんかつ』を違う食材に変えるという、ガジェ通・強制卵とじとも相性バツグンの企画です(笑)。

富士そば公式ページ
http://fujisoba.co.jp/news/entry/entry001502.html [リンク]

(1)Twitterを中心に簡単に電子レンジ3分くらいで作れる「かつ丼」などの卵とじ料理の作り方を発信しています。
(2)Twitter#お家で何でも卵とじ へ投稿して頂いた「オリジナル卵とじ」を富士そばのホームページやSNSなどでシェアさせて頂きます。投稿内容はお手間にならない様に簡単で大丈夫です。※全てをシェアする訳ではありません。
(3)富士そばの店長・関係者の判断次第で商品化されることもあります!

電子レンジで作れるかつ丼レシピも公開されていますので、気軽に試せそう!

#お家で何でも卵とじ
チキンかつ丼の作り方
材料
⑴砂糖15g 顆粒だし3g 醤油20cc 水60cc 玉葱20g
⑵チキンかつ120gくらい 玉子1つ
⑶ご飯240gくらい

 

作り方
①⑴の材料をお皿に入れて混ぜる。ラップ→電チン1分 
②⑴に⑵の材料を入れる。ラップ→電チン2分
③ご飯に⑵を盛り付けて「完成!」

いやはや、卵とじ界隈がメキメキと盛り上がってきましたね!

ガジェ通では「卵でとじれば大体良くなる」を合言葉に、引き続き卵とじ活動にいそしみたいと思います。

みなさんもこの機会に、お家で何でも強制卵とじ、お試しください。

ガジェ通「強制卵とじ」記事一覧はこちら

access_time create folderグルメ

オサダコウジ

慢性的に予備校生の出で立ち。 写真撮影、被写体(スチル・動画)、取材などできる限りなんでも体張る系。 アビリティ「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」 「寒い場所で耐える」「怖い場所で驚かされる」 好きなもの: 料理、昔ゲームの音、手作りアニメ、昭和、木の実、卵

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧