ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【ネギマガ】ピアノの演奏にあわせて初音ミクが歌う 夢のようなAR技術はライブでも応用可能?

初音ミクを題材としたARやその他ソフトウェアは数々開発され今現在も日々進化し続けている。最も有名なものでは自由自在にモーションを作ることが出来るソフト『MMD』、そして最近紹介した鍵盤とボカロを組み合わせたアプリなどなど……。

今回紹介するのはARに登場した初音ミクが、鍵盤にあわせてモーションし、さらにピアノ演奏に合わせて歌うという素晴らしいもの。そんな実演映像が『ニコニコ動画』と『YouTube』に公開されているので紹介したい。MMDで作成されたモデリングおよびモーションを読み込み指定した場所に表示させる。これだけでもかなり凄い。

そしてここからがこの動画の本番である。先ほど説明したとおり、ARで表示された初音ミクが鍵盤の音にあわせてモーション動作し、更に歌い出すのだ。もちろん事前に歌とモーションの仕込みは必要だが、ピアノの音を検知してリアルタイムに初音ミクとセッション出来るのは素晴らしいことである。

今回はピアノで技術紹介されているが、応用次第ではギターなどのほかの楽器でも可能なはずだ。
今後はこの技術を応用し、ピアノの音にあわせたライブなども実現するかもしれないぞ。もしかしたらこれはかなり凄い発明かも。

【AR】ピアノに合わせてミクに歌ってもらった【MMD】

※画像はニコニコ動画より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき