セレブ米買い溜め報道に怒り 宮迫博之さんYouTube番組中で『FLASH』に抗議の電話

access_time create folderエンタメ

3月31日の誕生日に写真週刊誌『FLASH』(光文社)に「1kg700円のセレブ米をこっそり買い溜め」といわれのない中傷記事を書かれてしまった宮迫博之さん。

【参考記事】「家飯食べないか家計に興味ない人だな?」 宮迫博之さんを中傷する『FLASH』記事に批判集まる
https://getnews.jp/archives/2473960 [リンク]

4月1日、そんな宮迫さんが自身のYouTube番組中で『FLASH』に対して抗議の電話をかけ話題になっている。

ヒカルくんと話していたら、セレブ米の件でFLASHに直接電話することになりました。

誕生日にこんなことになるなんて。。。トホホな夜。

「友達のヒカルくんとFLASHに凸ったら討論になりました」
https://youtu.be/7hK56GUuYA4

ゲストに迎えたユーチューバーのヒカルさんと記事のおかしさについて話して盛り上がるうちに『FLASH』に電話をかけることになった宮迫さん。「今この騒動のさ中、日本だけじゃなく世界規模でしっかりと情報を発信していかなあかんさ中、こんなことをやっていてどう思ってるんですか?」と半ギレの様子で鋭くツッコミを入れ謝罪を求めたが、『FLASH』側は「買い溜めは言葉のニュアンス」であるとし謝罪の意思は一切ないことを明らかにした。このやりとりに対し、TwitterなどSNS上では大きな反響が起こっている。

「見ました。FLASHの人、あの態度なんなの??
家族3人で8キロは買いだめですって言い切りましたね。
銘柄も把握してない状態でセレブ米と書いた。
寿司店で使われているという情報も出所がわからない。
こんなことで人の人生を翻弄する雑誌、本当に許せない。」

「これは本当に凄い動画になりました。
その場にいて、いろいろ考えさせられました。
令和の米騒動。。。」

「誕生日の日にこんな記事がトレンド入りしてある意味持ってるなって思いました(^^;
動画見ましたが、Flashの記者がしどろもどろで何を言いたいのかわからなかったし、謝罪すらしないって呆れました。
ほんまゴシップ誌って無責任で大嫌いです。。。」

「企業でクレーム担当をしておりますが、上席対応でアレは無い。以上です。
FLASHの記者は、スーパーのお米売場に行って「あきたこまち」の量(通常2k・5k・10kで販売)と料金確認してから記事を書くべき。因みに「あきたこまち」は飲食店でよく使われる米です。高級米では無い。」

「チャリで近所へ買い物のん時ってこうなる。
これ私と一緒の姿なんだよねw
セレブ米に笑ったしね(呆)
未だに貶める為に監視されていると思うと怖いわ。
記事を読んだ時に「この記者はお買い物しない人なのかな。」って感じたわ、変なの。」

闇営業問題以来、なにをやっても面白おかしく中傷されてしまいがちな宮迫さん。今回の報道はさすがに気の毒だが、今はこつこつと活躍の場を広げて輝かしいニュースで取り上げられるよう頑張るしかないのだろうか。

※画像はTwitter(@motohage)より
https://twitter.com/motohage/status/1245306066193154049 [リンク]

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧