研ナオコさん「今は何も 考えられません」「悲し過ぎて あり過ぎる想いが整理できません」志村けんさんの訃報に悲痛なツイート

access_time create folderエンタメ

3月30日、お笑い界のスターである志村けんさんの死去が報じられた。3月25日に新型コロナウィルスに罹患し入院したことが報じられ、SNSなどでは数多くの励ましの声があがっていた。夫婦役でコントを行うなど、バラエティー番組で共演し親交のあった歌手の研ナオコさんは、25日にTwitterにて

けんちゃん、早く治してまたバカ殿一緒にやりましょうね

とエールを贈り、「福島県観光物産交流協会」の

志村けんさんの「だいじょぶだぁ」は、志村さんが福島県喜多方市に遊びに来た時に、地元の人に言われた「あがっせ、あがっせ、だいじょぶだぁ」が起源だそうです。福島訛りを全国に面白おかしく広めてくれた志村さん。

 

なおっぺ、なおっぺ、だいじょぶだぁ

というツイートをリツイートしていた研さん。死去が報じられた後、

けんちゃん、駄目だった(涙)
どうしよう、、..

今は何も
考えられません

 

けんちゃんと、もう会えなくなっちゃう

 

悲し過ぎて

 

あり過ぎる想いが整理できません

 

一緒に仕事が出来て幸せでした

 

ありがとう…

と、悲痛な想い、感謝の言葉を述べていた。研さんのツイートには、他のユーザーからは追悼の言葉が数多く寄せられていたようだ。

※画像は『Twitter』より

関連:
志村けんさん新型コロナにより死去 各界から悲しみの声
https://getnews.jp/archives/2472122[リンク]

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧