高須克弥院長「ドクター中松が最新型SUPER M.E.N をプレゼントしてくださいました。なう」ツイートに反響

access_time create folderエンタメ

2月中旬、発明家のドクター中松さんが「スーパーメン SUPER M.E.N.」を発明。高須クリニックの高須克弥院長はTwitterにてしばしばそれを装着している姿をアップし、フジテレビ「ワイドショー」に出演した際も紹介するなど話題となっていた。

参考記事:
高須克弥院長「新幹線ガラガラなう」 ドクター中松発明「スーパーメン」着用の画像ツイートに反響
https://getnews.jp/archives/2435422[リンク]

3月25日、ドクター中松は高須院長とTwitter上で会話を交わし、

高須先生、SUPER M.E.N.はその後 続々改良を重ねて現在の最新型は48型でプロ用です。

とツイート。高須院長は27日に

ドクター中松が最新型SUPER M.E.N
をプレゼントしてくださいました。なう。

 

M:mouth=口
E:eye=目
N:nose=鼻

 

目と鼻と喉はつながっており肺に達するので、武漢肺炎を防ぐには3つ同時に保護するのが重要です。
かっちゃんの考えと100%同じです。

とツイート。最新型と思われるスーパーメンを装着し、ドクター中松とのツーショット写真をアップしていた。反響を呼び、

「大量に作って今は全てのドクター 看護師に付けるよう義務付けて欲しいです。医療関係者を守るために」
「子供用サイズがあれば欲しいです!!4月から学校再開に変更はないとのことなので」
「ドクター中松さん量産販売お願いします!!」
「お二人ともなんか可愛い」

といったような返信が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧