「風呂は死ぬからマジで」沢尻エリカ&小栗旬が語る “蜷川作品主演あるある”が壮絶!

access_time create folder映画

4月2日(木)発売の映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』Blu-ray豪華版収録の特典映像、「ドキュメンタリー映像「〈解説〉人間失格 蜷川実花と幾人もの作り手たち」directed by 山戸結希」の一部が公開になりました。

本作は、Netflix「Followers」で初めてドラマを監督、いろいろな意味で話題の蜷川実花が構想に7年を費やし、天才作家・太宰治のスキャンダラスな恋と人生を大胆に描いて、小説「人間失格」の完成に至るまでを映画化したもの。主演の小栗旬をはじめ、宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみなど、日本映画界を代表するキャスト陣の圧巻の演技が話題となりました。

このほど公開となった映像は、『溺れるナイフ』や『ホットギミック ガールミーツボーイ』を手がけた次世代を担う気鋭の女流映画監督・山戸結希がディレクションしたドキュメンタリー映像の一部だそうです。テーマは「蜷川失格 蜷川実花の創る世界」とのことで、本作の監督を務めた蜷川実花により、自身の監督作品の特徴でもある煌びやかなスター役者陣との関係性や対峙方法などが語られていますが、凝った映像も蜷川色全開です。

一方で注目は、『へルタースケルター』で主演を務めた沢尻エリカと、本作で初めて蜷川作品の主演を務めた小栗旬との間で盛り上がる “蜷川作品主演あるある”。油断していると意識が朦朧としてしまう(?)「風呂は死ぬからマジで」という小栗さんのセリフを聞くと、いかに蜷川作品で主演を務めることが俳優にとってやりがいでありながら、計り知れないプレッシャーを受けながら演じてるのかを感じさせますね!

2020年4月2日(木)Blu-ray&DVD発売
(同日Blu-ray&DVDレンタル開始)
発売・販売元:ポニーキャニオン
■Blu-ray 豪華版¥6,700+税
■Blu-ray 通常版¥4,700+税
■DVD 通常版¥3,800+税

■ストーリー
天才作家・太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返す――。その破天荒な生き方で文壇から疎まれているが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。太宰は、作家志望の静子の文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄にも救いを求めていく。ふたりの愛人に子どもがほしいと言われるイカれた日々の中で、それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、遂に自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかるのだが……。

(C) 2019「人間失格」製作委員会

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folder映画
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧