マックの「ごはんチキンフィレオ」をカツカレーにしたらジャンクで乱暴すぎるウマさ! 誰もが即ノックアウト!

access_time create folderグルメ

マクドナルドが夜マックの時間帯限定で販売している「ごはんバーガー」。こちらはバンズの代わりに焼きおにぎり状のご飯を使用したハンバーガーで、ガジェット通信編集部では発売と同時に全3種をチャーハンにして食べ比べたりもしていました。

マクドナルドの「ごはんバーガー」をご飯と炒めてチャーハンにしてみたら……3種類で一番ウマいのはこれだ[リンク]

「ごはんチキンフィレオ」で作るカツカレーが最高にウマい!

マクドナルドのごはんバーガーには「ごはんてりやき」「ごはんベーコンレタス」「ごはんチキンフィレオ」の3種類があります。

先日、そのうちの1種「ごはんチキンフィレオ」にうっかりレトルトカレーをぶっかけてしまったら、街のレストランでもとんかつ屋でも絶対に味わえない、ジャンクで乱暴なカツカレーになってしまいました。これがもう、男心を最高に刺激するワイルドなウマさだったのでご報告です。

作り方もなにもありませんが、ごはんチキンフィレオを解体してお皿に盛り付けてからレトルトカレーをぶっかけたほうが食べやすくておすすめ。面倒なら包み紙でごはんチキンフィレオを持ち、レトルトカレーをぶっかけながら食べても味は変わりませんが、温めたレトルトカレーでやけどしないように気をつけてください。

それっぽい食器に盛り付けてからレトルトカレーをぶっかけたら、なんだかおしゃれなカフェで出てきそうなカツカレーになりました。見た目からしてウマそうです!

マックらしさ全開のカツカレー!

ところが、そのおしゃれな見た目とは裏腹に味はワイルドで乱暴でジャンク100%。こんなカツカレーはほかではなかなか食べられません。

ごはんは成形されていて食感が違い、ほのかに味付けもされているため、これもなかなかいいアクセントになっているのですが、なんといっても素晴らしいのはチキンフィレオとカレーの相性の良さです。

カレーをたっぷりかけてもチキンフィレオはマクドナルドの揚げ物特有の風味をプンプン放ち、口のなかでも全力で存在感を発揮します。これがもう最高。スーパーの惣菜のチキンカツではこうはいきません。カツの油っぽさが残っているカツカレーは胃もたれしてしまいそうになりますが、油の風味を完全に味方につけたカツカレーに仕上がっているのです……!

もちろんチキンフィレオの柔らかくてジューシーな味わいは変わらず美味しいですし、カレーソースもバッチリ合います。これまでカレーソースを使ったチキンフィレオが存在していなかったのが不思議なレベルでウマい。違和感も全然ないので、カツカレーを食べているのにマクドナルドのレギュラーメニューを食べているような気持ちにもなれます。

安いレトルトカレーを使えばマックフライポテトやチキンマックナゲットを買うよりもリーズナブルですし、ハンバーガー1個なのにおなかもバッチリ満たされますよ。ぜひぜひお試しください。

(執筆者: ノジーマ)

access_time create folderグルメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧