ディズニーが休園延長を決定! 再開は春休み飛ばした4月上旬・大規模開発エリア開業は5月中旬以降に延期

access_time create folder生活・趣味

3月11日(水)、株式会社オリエンタルランドは、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーを臨時休園の<延長>をすると発表しました。

同社によると、

東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーは、「新型コロナウイルス感染症対策本部」からのイベント等の自粛要請を踏まえ、2月29日(土)から3月15日(日)まで休園を決定しておりましたが、3月10日(火)に同本部からの「さらに10日程度の自粛延長の要請」等を受け、両パークの休園期間を延長することを決定しましたのでお知らせいたします。再開日は、再開に向けた準備期間を考慮し、4月上旬を予定しておりますが、あらためてお知らせいたします。すでにご購入いただいている休園期間中のチケット等の対応につきましては、本日18時を目途に東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト等でご案内いたします。

とのことで、

なお、4月15日(水)に予定しておりました東京ディズニーランド大規模開発エリアの開業は、5月中旬以降に延期いたします。

と、新エリアのお披露目も延期となったとのこと。

(C) Disney

※画像は「東京ディズニーリゾート」公式サイトより引用

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folder生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧