トランプ大統領のソーシャルメディア・ディレクターが投稿した動画に「操作されたメディア」のラベルが貼られる

access_time create folder政治・経済・社会

2020年2月7日に、Twitterの新しいポリシーに関するニュースをお伝えしました。意図的に改ざんやねつ造がされたメディア(動画、音声、写真)が含まれるツイートに、「操作されたメディア」といったラベルが貼られるというものです。

Twitterが偽情報に対する新ポリシーを発表 フェイク動画などに「操作されたメディア」のラベル付け
https://getnews.jp/archives/2391922[リンク]

https://twitter.com/Cat_Zakrzewski/status/1236771032746414080

ワシントンポスト紙のカット・ザクシェフスキ記者のツイートで、トランプ大統領のソーシャルメディア・ディレクターであるダン・スカヴィーノ氏が投稿した民主党のジョー・バイデン前副大統領のスピーチ動画に対して、「操作されたメディア」のラベルが貼られたことが明らかになりました。動画の下部分に、「Manipulated Media(操作されたメディア)」の文字が確認できます。

https://twitter.com/DanScavino/status/1236461268594294785

スカヴィーノ氏が投稿した問題の動画ツイートがこちら。Twitterはこのツイートに「操作されたメディア」のラベルを貼り付けたことは認めていますが、現在は技術的な不具合から表示されていません。

ザクシェフスキ記者の記事によれば、バイデン前副大統領が「民主党が内輪もめに明け暮れている場合、ドナルド・トランプが再選される」という趣旨の発言をしたにも関わらず、「ドナルド・トランプが再選される」ということだけを意図的に強調した内容になっているとのことです。

動画を見た人は、大統領選でトランプ大統領の対立候補になる可能性のあるバイデン前副大統領が、トランプ大統領の再選を認めた印象を受けることでしょう。

https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1236501057192316928

当該ツイートはトランプ大統領自身もリツイートしていました。

※画像:Twitterより
https://twitter.com/Cat_Zakrzewski/status/1236771032746414080 [リンク]

※ソース:
https://www.washingtonpost.com/technology/2020/03/08/twitter-flags-video-retweeted-by-president-trump-manipulated-media/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder政治・経済・社会
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧