TikTokダンスを考案したらアーティストが振付に採用してくれてMVにも出してもらえた話

access_time create folderエンタメ

フィメールラッパーのDoja Catがリリースしたトラック『Say So』に合わせたTikTokダンスが海外で流行中です。

@yodelinghaley HERE IT IS!! the full say so dance ♬ say so by doja cat – yodelinghaley

https://www.tiktok.com/@yodelinghaley/video/6774888255801396486
きっかけは、ヘイリー・シャープ(haley sharpe)さんが披露した「say so dance」と呼ばれるオリジナルのTikTokダンスです。リリック中にある「パンチ」、「ロール」、「フォーカス」といった単語に合わせた振付が見事ですね。

Doja Cat – Say So (Official Video)(YouTube)
https://youtu.be/pok8H_KF1FA


2月28日には『Say So』の公式MVが公開されました。

するとMVの中でDoja CatがまさかのTikTokダンス。

さらにシャープさん本人もオリジナル「say so dance」を踊っています。

この投稿をInstagramで見る haley sharpe(@yodelinghaley)がシェアした投稿 – 2020年 2月月26日午後2時03分PST

https://www.instagram.com/p/B9C8siWpzZc/

この投稿をInstagramで見る haley sharpe(@yodelinghaley)がシェアした投稿 – 2020年 2月月27日午後12時16分PST

https://www.instagram.com/p/B9FVreKJRd6/
シャープさんは自身のInstagramでも、MV撮影時の動画や写真をアップしています。

いまや有名人同士のコラボだけでなく、インフルエンサーともコラボするのが当たり前の時代となっているようです。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=pok8H_KF1FA

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧