嵐ドキュメンタリー第3話・4話2月29日配信決定で予告公開 櫻井翔「心の中には活動休止を秘めながら」「片手で数えられるほどのスタッフしか活動休止を知らない状態」

access_time create folderエンタメ

嵐の活動休止までを追うNetflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ「ARASHI’s Diary -Voyage-」の第3話と第4話が2月29日17時より同時配信されることが発表され、予告映像が嵐公式SNSにて公開されました。

第3話と第4話のタイトルは「でも 僕らは」と「ずっと 5人で」。4話で“ずっと5人で”というワード、早くないですか……。

第3話の予告映像では、20周年のアニバーサリーツアーに向け準備する嵐メンバーの映像に、櫻井翔さんが「俺ら5人と、本当に片手でしか数えられないほどのわずかなスタッフしか活動休止するってことは知らない、って状態だっていうのはかなり特殊な状況なんだよね。心の中には活動休止を秘めながら、ただただそっちに向かって行くっていう」と語るインタビュー音声がのせられています。

ARASHI’s Diary -Voyage- 第3話 でも 僕らは
2月29日17:00配信開始
2020年12月31日の嵐の活動休止までの姿を映し出していくシリーズの第3話。すでに活動休止を心に決めた5人が、ツアーに向けて入念な準備とリハーサルを加速させていく。

ARASHI’s Diary -Voyage- 第4話 ずっと 5人で
2月29日17:00配信開始
2020年12月31日の嵐の活動休止までの姿を映し出していくシリーズの第4話。全50回行われたアニバーサリーツアー”5×20″初公演の日、冬の札幌でファンの前に立った5人はどんな景色を見ていたのか。

Netflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ「ARASHI’s Diary -Voyage-」

【出演】相葉雅紀、松本 潤、二宮和也、大野 智、櫻井 翔
【演出】原田陽介
【エグゼクティブ・プロデューサー】
藤島ジュリーK.
坂本和隆 (Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター)
【エピソード】全20話以上 (毎月不定期配信予定)
【字幕言語】アラビア語、中国語:繁体字、中国語:簡体字、デンマーク語、オランダ語、英語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、ノルウェー語、ブラジルポルトガル語、ポルトガル語、スペイン語、カスティリアンスペイン語、スウェーデン語、ポーランド語、トルコ語、ベトナム語、タイ語、ヘブライ語、ルーマニア語、ギリシャ語、インドネシア語、ロシア語、チェコ語、ハンガリー語
【Netflix】 https://www.netflix.com/嵐[リンク]
【配信】Netflixにて全世界独占配信

関連記事:
櫻井翔「机叩いて怒鳴ったことだってある」嵐ドキュメンタリーCMに衝撃 「見るのが怖い」とファン動揺 
https://otajo.jp/83774

大野智のダンスは譲れない“演出家:松本潤”の姿も明らかに 嵐ドキュメンタリー第2話にファン安堵「いつもの嵐」「愚痴る前に観た方が良い」
https://getnews.jp/archives/2379306[リンク]

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧