【食べ比べ】桜のお菓子でひと足お先にお花見!ミンティア さくら/チロルチョコ さくらもち<袋>/ポッキーfromJAPAN<桜仕立て>

access_time create folder生活・趣味

 

もうすぐそこまで来ている春に向けて、今のうちから桜気分のお菓子を楽しむのはいかが? ということで、桜フレーバー商品『ミンティア さくら』『チロルチョコ さくらもち<袋>』『ポッキーfromJAPAN<桜仕立て>』の3つの味わいを検証してみた。

 

ふんわりやさしい香り!
『ミンティア さくら』

まずは、手軽にサッと楽しめる桜フレーバーのタブレット。これまで230種類以上ものフレーバーが生み出されてきた「ミンティア」ブランドから登場したアサヒグループ食品『ミンティア さくら』(50粒/7g・希望小売価格 税抜100円・2020年3月2日発売 ※2020年8月末までの期間限定)

淡い桜色をしたかわいらしいパッケージに鼻を近づけると、ふんわりとやさしい桜の香りが漂ってくる。タブレットの表面にさりげなく桜の花びらが立体的に描かれているのもポイントだ。

桜の花エキスの粉末が入っていて、香りは桜だが味わいはさくらんぼ風味となっている。通常のミンティアは口に入れた途端ミントの清涼感が感じられるが、今回のフレーバーはまずは桜のやさしい甘みが飛び込んできて、そのあとじわじわと清涼感が楽しめるようなテイストに仕上がっていた。眠気を取るためにというよりは、刺激が弱めなのでしっかり味を楽しむ系ミンティアといった感じ。

1 2 3次のページ
access_time create folder生活・趣味

おためし新商品ナビ

お店に並ぶ新商品を実際に買って、使って、食べて、記事にしています。写真はプロカメラマンが撮影! 楽しいお買い物のナビゲーターとしてご活用ください!

ウェブサイト: http://www.shin-shouhin.com/

TwitterID: Shin_Shouhin_

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧