乗った瞬間からウィーン!機内食が美味しい「オーストリア航空(成田発→ウィーン OS52便)プレミアムエコノミークラス」搭乗ルポ

access_time create folder生活・趣味


(C)オーストリア航空

機内は開運カラーの赤で統一!


(C)Sachiko Suzuki

機内に乗り込んだ瞬間に目に飛び込んでくるクルーたちの真っ赤なユニフォーム。BGMで流れてくるのはヨハン・シュトラウス2世の「美しき青くドナウ」。


(C)Sachiko Suzuki

シートには可愛らしい赤×白のギンガムチェック柄アメニティポーチ。フライト前からウキウキとさせてくれるオーストリア航空(OS)、やっほー! テンションMAXです。

12時間のフライト中、全然退屈しませんよ~


(C)Sachiko Suzuki

ボーイング777-200、成田発ウィーン行きOS52便。24席あるプレミアムエコノミー席から今回は座席中央部のアイルシートを予約しました。リクライニングが40度、腰にやさしい最新人間工学に基づいて設計されたシートは、3分もしないうちに熟睡できてしまう快適さを備えていました。


(C)Sachiko Suzuki

空の旅で嬉しいのは、ロードショーでやっている新作映画や準新作を真っ先に見られること! プレエコの液晶モニターは大きな12インチ。ビジネスクラスと同じ400時間のビデオとオーディオエンターテインメントが用意されています。その気になれば映画5本は観れちゃいます。


(C)Sachiko Suzuki

おっと・・・搭乗前の話になりますが、プレエコだと荷物は23Kgを2個まで預けられます! そしてエンターテインメントサービスは、ビジネスクラスと同様にノイズキャンセリング付きヘッドフォン付き! これ、初めて使ってみたのですが、ホントに外のノイズがほとんど消されて映画に集中できました。

機内食の常識を変えたケータリングDO&COのおいしい味

1 2 3次のページ
access_time create folder生活・趣味
local_offer
TABIZINE

TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにし、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。覗き込めば、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ旅へ向かわずにはいられなくなるような、そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。人生は一瞬一瞬が心の旅。皆さんが何にもとらわれることなく、自由で冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

ウェブサイト: http://tabizine.jp

TwitterID: tabizine_jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧