ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ドラゴンクエストX』まもなく発売! 新宿西口のヨドバシには行列無し

並んでるのはガジェットスタッフ

いよいよ8月2日発売となるスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』(以下『ドラゴンクエストX』)だが、恒例となっているのが行列である。『ドラゴンクエストIII』の時から行列ができ、社会現象にもなったほどだ。それ以降、新作がでるごとに『ドラゴンクエスト』ファンが列を作りマスコミもこぞって取り上げるようになった。

そんな『ドラゴンクエスト』シリーズもナンバリング作品としては10作目となり、今作はオンラインゲームとなる。最新作発売にあたり、恒例となる行列は出来ているのだろうか。

ガジェット通信取材班は、オフィスに近い新宿西口ヨドバシカメラに向かったが、発売前夜23時半の時点で列は出来ていなかった。『ドラゴンクエスト』恒例の列が出来ていないのはいささか寂しいが、これには何か理由があるのだろうか? 
※ちなみに先頭に座って並んでいるのはガジェット通信のスタッフである。

ほかの店舗はどうなっているのか、他のスタッフに聞いてみたところ、なんと渋谷のTSUTAYAでは多少列が出来ているようだ。朝にドラゴンクエストを生んだ有名ゲームデザイナーが登場するとのことで、それを期待している人も居るようだ。

今回はオンラインということもあり多少敷居が高いのだろうか。あるいは流通が整ってきたことや入手方法のバリエーションが増えたのも『ドラゴンクエスト』の行列が減った理由かもしれない。

渋谷のTSUTAYA 列はできていない

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。