3才になる娘が作詞と歌を担当 名曲「Dinosaurs in Love(恋する恐竜)」に揺さぶられる人多数

access_time create folderエンタメ

イギリスのミュージシャン、トム・ローゼンタールさんが、3才の娘さんが歌う「Dinosaurs in Love(恋する恐竜)」という曲を公開し、注目を集めています。

https://twitter.com/tomrosenthal/status/1222242112307187712
娘さんのフェンちゃんが作詞と歌を担当し、ローゼンタールさんが少しだけ曲を手助けしたのが、この曲です。

“恐竜が人を食べてる。恋する恐竜。恐竜がパーティーをしてる。果物ときゅうりを食べてる。恐竜は恋に落ちた。ありがとうって言った。大爆発が起きて、恐竜は死んじゃった。恐竜は恋に落ちた。でも、さよならは言わなかった。でも、さよならは言わなかった”という内容の歌詞です。

この曲に揺さぶられた人が多数いた模様。

https://twitter.com/ismyshowon/status/1222580515099770882
「“恐竜は恋に落ちた。でも、さよならは言わなかった・・・”」と、GIF動画を使って感情表現する人。

https://twitter.com/MikiChinchilla/status/1222255378127368193
「なんでこんなにも共感しちゃうんだろう」という人もいます。

https://twitter.com/clurslife/status/1222663946856882177
「アニメ化に値する」といってアニメを作っちゃった人もいました。

・誰かこの曲カバーして
・何も言えない
・Spotifyでリリースして
・魂が震えた
・1回恋に落ちたのに、別れの挨拶もないなんて・・・
・父を突然の事故で亡くしたから、“でも、さよならは言わなかった”が染みる
・最初は笑わせてもらったけど、最後に泣かされた
・ジェットコースター並みに感情が揺さぶられたわ
・フェンちゃんのファーストアルバムはいつリリース?
・歴史、科学、ロマンス、喪失とグラミー要素満載だ
・この曲で他人を泣かすことができるということは、間違いなく才能がある証拠

https://twitter.com/tomrosenthal/status/1223281843631509504
「Spotifyでリリースして」というリクエストが結構あったようで、「Dinosaurs in Love」は本当にSpotifyでリリースされました。

https://twitter.com/Spotify/status/1223280486430257154
Spotify公式アカウントも2人を取り上げています。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/tomrosenthal/status/1222242112307187712

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧